セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



51年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア




   

当店のお客様にもお好きな方が結構いらっしゃるのでは…?
Oi!、SKINS、CASUALS等パンク周辺カルチャーとも密接に関わっているフットボールを、人種やジェンダーの問題、グラスルーツなカルチャーまで様々な面から考察した面白い本になっております!!各号少量のみの入荷ですので気になる方はお早めに。



SHUKYU Magazine
音楽好きな人にも読んでほしいフットボールカルチャーマガジン「SHUKYU Magazine」がディスクユニオン&ブックユニオンに初入荷!多面的にフットボールやその周辺カルチャーへも視野を広げ、丁寧に言葉に置き換えられた読み応えのある内容です!各号に英訳冊子付!


「shukyu magazine」の画像検索結果
Vol.3 IDENTITY ISSUE
1,620円(税込)

社会の縮図と例えられるスポーツ界における差別や対立といったアイデンティティに関する問題に切り込む一冊。そういったものとの闘いは音楽の歴史においても常に付きまとうものであります。ロボットサッカー、難民のためのサッカー大会etc...。細野晴臣、ハナレグミなどの撮影も手掛けたカメラマン三田村亮氏の写真も掲載。

「shukyu magazine」の画像検索結果
Vol.4 YOUTH ISSUE
1,620円(税込)

「サッカーは少年を大人にし、大人を紳士にする」byデットマール・クラマー
自のユースカルチャーである"部活動"をはじめ若い世代の活動に着目したユース特集号。テクノ専門誌「ele-king」創刊者でもある野田務氏によるコラムも掲載。

「shukyu magazine」の画像検索結果
Vol.5 TECHNOLOGY ISSUE
BOOK 1,620円(税込)

近年導入されたビデオ判定をはじめ、スター選手の契約情報などを暴露しまくる「フットボールリークス」、サッカー好きならずとも遊んだことがあるであろうTVゲーム「ウイニングイレブン」の進化等々サッカー界にまつわるテクノロジーに焦点を当てた特集号。

「shukyu magazine」の画像検索結果
Vol.6 RUSSIA ISSUE

BOOK 1,620円(税込)

文熱狂のうちに終わったロシアW杯2018の特集号。一年も前の話と侮るなかれ。迫力ある写真と魅力的なアートワークで振り替えられる同大会は、新たな魅力をもって読む者の記憶を呼び起こすだろう。そもそも見てなかったという人は想像で補完してください。

関連画像
Vol.7 J.LEAGUE ISSUE
BOOK 1,728円(税込)

選手、サポーター、チェアマン、社長、スタジアム建築家など様々な方面からリーグにかかわる人たちにスポットを当てた、他誌とは一線を画するSHUKYU的Jリーグ特集号。ダヴィド・ビジャ×ルーカス・ポドルスキという豪華対談も。

「shukyu STORIES」の画像検索結果
SHUKYU Stories FEMALE ISSUE

BOOK 1,296円(税込)

女性がサッカーをプレイするのはそんなにいけないことなのか?
2019年7月、W杯で優勝したアメリカ女子代表が男子代表と同等の賃金を求めて起こした「EQUAL PAY」運動が一部で話題となった。依然としてサッカー界に蔓延するジェンダー問題と、現在進行形で作り上げられている「彼女たちのサッカー文化」の今を知ることができる貴重な1冊。



tel:03-5363-9779
e-mail: 
ds7@diskunion.co.jp

JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。

THE SHAOLIN BROTHERS / 少林兄弟 / 笑門福来
THE SHAOLIN BROTHERS 少林兄弟
笑門福来
CD 2,160円(税込)

あの小西康陽氏に“21世紀に入って最初に好きになったバンド”と言わせる話題のロックバンド少林兄弟の2017年作・自主制作1stアルバム!!
後に7inch化され大好評な名曲「パンダフル・ワールド」も収録!


ユリイカ / 総特集 遠藤ミチロウ -1950-2019-
ユリイカ
総特集 遠藤ミチロウ -1950-2019-
BOOK 1,620円(税込)

追悼・遠藤ミチロウ

遠藤ミチロウは血を吐くように時代を歌いつづけた。ザ・スターリン時代の「ロマンチスト」「STOP JAP」「負け犬」などに代表されるハードコアなパンクサウンド、ならびにニヒリスティックなアングラ的ライブパフォーマンス、90年代以降のアコースティック・ソロ活動と若手ミュージシャンとの協同、そして3.11後に初めて顧みた自らのルーツである福島をめぐる「プロジェクトFUKUSHIMA!」――ひとりのパンクロッカーの生涯に向き合う総特集号。

目次予定
【エッセイ・口絵】遠藤ミチロウ

【インタビュー】PANTA(頭脳警察)/田口トモロヲ/丸尾末広

【エッセイ・談話】JOJO広重/今井寿(BUCK-TICK)/坂本弘道/鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)/橋本美香/中尊寺まい(ベッド・イン)/宮西計三/古屋兎丸/和合亮一/三角みづ紀/粉川哲夫/大石始/小野島大…

【資料】遠藤ミチロウ略年譜



 


< tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。




経血/EYESCREAM/NO NO NO
Croon a Lullaby
CD 1,620円(税込)

経血、EYESCREAM、NO NO NOと、それぞれリリース作品が即時完売となってしまうなど、世界から大注目されている3バンドによる夢のスプリット作品が完成。

日本の80年代のパンク、ハードコアに強いバックボーンを感じされる"経血"ですが、今作でも同様、ドロドロしたような感触の楽曲2曲を収録。冒頭からアクの強いSEで入り、しっかり聴かせるミドル・チューン、そして緩急あるスピード・チューンへとなだれ込む。もはやこの手の音で"経血"を越えるバンドは現存しないのではないだろうか。巧みに操る日本語の妙にも脱帽だ。 これまでデモテープのみのリリースながら、既に海外レーベルからリリース熱望のオファーもあるという仙台の"EYESCREAM"。話題沸騰のデモテープからサウンドクオリティーも相当上がっている。80年代のハードコアの肝を押さえたような、心地良いスピード感で展開されていくハードコアサウンドはもはや爽快感すら感じる事が出来る。歯に衣着せぬボーカルスタイルにも要注目。 3バンドの中で最もぶっ飛んだスタイルの“NO NO NO”は、前述の2バンドと同様のバックボーンも持ちながらも、90年代以降の加速していくハードコア・サウンドの影響が色濃く出ている。トップ・スピードの演奏と早口に捲し立てるハイトーン・ボーカルは鳥肌物だ。速い楽曲ながらフックする部分も綿密に作られており、ハードコアの現代解釈としての面白味を多分に含んでいる。

PICTURE
END RESULT(HARDCORE)
DISCOGRAPHY
CD 1,620円(税込)

ここ日本でもTHE LAST SURVIVORSとスプリット7インチをリリースした事で注目を集めている"END RESULT"がこれまでの音源をまとめたディスコグラフィーCDをリリース!!

U.S.カリフォルニア州の現行PEACE PUNKグループ。バンド名はCRASSの1stアルバムに収録されていた曲"END RESULT"からで、イントロはその引用に始まる。これで彼らの精神性を垣間見れるのだが、それはひとつの通過点に過ぎず、現在進行形のバンドである。 バンドのイメージやスタイルからすると、僕のバンドであるTHE LAST SURVIVORSに声をかけ、スプリット作品の誘いをしたのかが分からなかった。何故、海外で名前が上がる様な界隈の日本のバンドじゃないのか?どこかのバンドが日本ツアーをすると大体出てくるバンドの方が利がありそうだが。持ちかけたがタイミングが合わなかったにせよ、ほぼほぼ決まった道筋からは外れている。所謂、現状のスタンダードではない。そこも彼らに惹かれた理由。連絡を取り合い、その中で細かな気遣い、優しさが感じられ、個人の人間性にも惹かれた。 だが、こうしたやりとりをする前から、僕は彼らのサウンドに魅了されていた。海外の現行バンドを知りたくて無数のデモやレコードを漁っていて、ダントツでそのサウンドに射抜かれていた。ICONOCLASTやCRUCIFIXといった80’s初期UK経由のUSアングリーHCを感じるこの現代にありそうでない系譜と、固着したオリジナリティー。誘爆を引き起こす熱量、正にハードコアパンク。 50年後、100年後、このバンドがパンクの歴史に名を残してないのなら、墓場から這い出て炎となり、全ての関連情報誌を燃やし尽くしてやる。ふふん。
Michiaki (THE LAST SURVIVORS)

PICTURE
unfaded/KUGURIDO
SPLIT
7" 1,296円(税込)

奈良の"unfaded"と姫路の"KUGURIDO"。3LAからリリースされたV.A「ろくろ」にも参加した2バンドが今再び相見える。

この2バンドの共通項は「ネオクラスト」という事になるのだと思う。起源を辿れば必ずしも近い所に辿り着くだろう。しかしながらこのスプリット作品を聴いて思うのは、なんとも違いが引き立つ事か、という事だった。簡単に言えるのは7インチ片面にぶち込む曲数の違い。それは表現方法の違いと言う事が出来るだろう。そして楽曲の緩急を引き出す音を見事クリアに作り出したunfadedに対し、徹底的にDIYに拘るKUGURIDOはメンバー自らの手でレコーディング、ミックスを行う事でそれに負けない音を作った。ご購入いただいた方はジャケの見開き、両バンドのアートワーク面でのコントラストにも是非注目していただきたい。それぞれの単独作を聴くだけでは感じられなかった個性が際立ち、改めてスプリット作品をリリースする意義に気付く事が出来た。広くこの作品が伝播していく事を願ってやまないが、諸般の事情で300枚の限定プレスとなってしまった事をご了承いただきたい。

PICTURE
ROCKY & THE SWEDEN
GREEN RIOT/WEED WEED WEED
(300枚限定/DLコード付き)

7" 1,080円(税込)

奇跡の復活を遂げたHARDCORE GRASS HOPPERSこと、ROCKY & The SWEDENの300枚限定新作7インチシングル!!

2016年の自主企画来場者特典で久方ぶりの新音源を収録したCD-Rが配布され、それを聴いて次作に期待を寄せた方も多い事でしょう。直ぐにでもアルバムレコーディングに入る予定がアナウンスされていましたが、そこからの紆余曲折、活動停止の危機をメンバーチェンジで乗り越え、着手から実に3年、遂に完成目前迄漕ぎ着けたフルアルバムから先行して2曲をシングルカット!今作も正にR&S節が渋く光る、最高の2曲を用意してくれました。GREEN RIOTにWEED WEED WEEDという、非常に彼ららしいワードで某パンクアイコン(隠すまでもないですが笑)のオマージュをするという、このセンスこそROCKY & The SWEDENを伝説たらしめた一因と言えるのではないでしょうか。また新ギタリストKAZUKI SWEDEN(ex-VIVISICK)により、今までには無かったスパイスが加わっているのも聴き処の一つ。新体制で完全復活を遂げたR&SのDOPEな活動に更なる期待を。

PICTURE
ABORT MASTICATION
Dogmas
CD 1,620円(税込)
ディスクユニオン・オリジナル特典:缶バッジ

2006年から2009年に活動した東京出身のデスメタル・グラインドコア。 フルアルバム1枚を発表し活動休止。短い活動期間だったにも関わらずTokyo Deathfest、ドイツのLudwigshafen Deathfestに出演するなど国際的にもライブ活動を行い、オリジナリティある楽曲とメンバーの存在感でアンダーグラウンドシーンでカルトな支持を得ていたABORT MASTICATION。 休止後、ボーカリストはエレクトログラインド、OZIGIRIを結成。ベーシストはBUTCHER ABCに、ドラマーはCOHOLに加入。ギターリストは爬虫類屋を開業と個々に活動。 2012年に突如、再活動し「本物の苦痛、恐怖を体現する音」を追及するため「Serial Death, Psychopath Grind」というコンセプトを元にセカンドアルバム 「Dogmas」を6年半の歳月をかけて制作。 グラインドコアのエクストリームさ、デスメタルのもつブルタリティがABORT MASTICATIONによって新たに再構築され創り上げられた渾身のアルバム。

PICTURE
VANNA INGET
UTOPI
LP 2,376円(税込)

SWEDISH PUNK"VANNA INGET"の約2年振りとなる2019年作NEWアルバム!

一緒に名前が挙がることが多かったTERIBLE FEELINGS、MASSHYSTERIなど同郷のバンド達が活動を止めてしまう中、’10年代スウェーデンを牽引する存在になったと言っても過言ではないでしょう。長いことANARCHO/POST PUNKミーツMELODIC的なサウンドを軸にやってきた彼らですが、近年作ではINDIE POP/CHILL WAVE的なアプローチも見せ始めており最早パンクの枠組みで語れるバンドではなくなってきた感アリ。それにしてもKOROLINA嬢の伸びやかに響くボーカルはいつ聴いても格別です。

PICTURE
PUNISHMENT FOR BARBARIAN / WHILE THE CITY BURNS
SPLIT
CD 1,080円(税込)

初期NAPALM DEATHのリー・ドリアン直系絶叫ヴォーカルが炸裂する札幌シティ・グラインドコア、PUNISHMENT FOR BARBARIANと元O.G.D皆川に加え国産グラインドコアシーンで90年代に活動したVIVISECTION / IxRxFx / 現CorbataのMatsuがドラムで在籍するグラインドコア、WHILE THE CITY BURNSとのスプリットCDがBloodbath Recordsより限定500枚でリリース。 初期Bloodbathのリリース群を彷彿とさせるコアな音像、北海道の旨味が詰まったPxFxBに全身グラインドコア、WxTxCxBによる猛撃。一気に聴ける一枚! GAMY、GUEVNNAなども手がけMOMENTARY PSYCO ARTで作品展やオリジナルアパレルなども展開するANUSTESがアートワーク!! 各バンド4曲、合計8曲収録。

PICTURE
EPPU NORMAALI
MAXIMUM JEE & JEE
LP 2,592円(税込)

のちにフィンランドを代表する国民的アーティストにまで出世する70's PUNK/NEW WAVEバンド"EPPU NORMAALI"の79年作2ndアルバムがアナログ再発!!1stから引き続き王道のR&Rは健在ながら、後期の音楽性にも繋がる激渋ミッドテンポのナンバーも冴えわたる隠れた名作。

< tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp