セール情報!!
CD/レコードお売りください
専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



50年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア






      
  


●SEX PISTOLS / GOD SAVE THE QUEEN (7" / ピクチャー盤 /2012 REMASTER VERSION) 1,300円 
【限定3,500枚】

※極少入荷につき即完売の可能性がございます。予めご了承くださいませ。



●N.E.K. / DEKAVERMES (7") 800円
1st EP(2008年), split EP w/ D.F.C.(2009年), 1st LP geracoes condenadas (2010年)と毎年リリースを している名古屋のブラジリアンクロスオーバーN.E.K.の2012年リリース7"EP!!


本作はオリジナルメンバーであったギタリストMauricio脱退後、ex-ZILLENMA etc のIwane加入後初の音源となる。基本は前作、geracoes condenadas LPの延長線であるが、よりIwaneのメタリックなギターがフィーチャーされ 更にMETAL色の強いGRINDCOREを聴かせる。本作のタイトルdekavermesとは「出稼ぎ」とポルトガル語で寄生虫を 意味するvermesの造語。メンバー唯一のブラジル人となってしまったRafaelならではの視点でリアルな現実が 表現。Rafael(Vo), Naito(Dr), Ozarin(Ba/現在はFkuchiにメンバーチェンジ), Iwane(Gu)の最強メンツでの レコーディング作全6曲!! Rafaelの主宰するレーベルKARASU KILLERとアメリカのGIVE PRISEとの共同リリース!!


●SUIS LA LUNE / RIALA 輸入CD 1,500円
今や激情ファンにとって避けては通れないであろう、北欧はスウェーデンが誇る激情/エモーティブハードコアバンド"SUIS LA LUNE"。日本国内での人気の高さは周知の通り。アルバムとしてはEURO激情の中心的存在のレーベル APE MUST NOT KILL APEからリリースされた「QUIET, PULL THE STRINGS」ぶりとなる通算2枚目。激待望の新作は、期待を裏切られることのない、これぞSUIS LA LUNEだと言える一枚。激しさを損なわずに流れる曲の美しさと儚さ、聴く者全てを魅了する世界観は群を抜いている。芸術的なアートワークも含め、素晴らしい渾身の一枚がようやく私たちの耳に届く!! RAEINや、LA QUIETE、DAITROが好きな方は必ず手に取ってほしい。PIANOS BECOME THE TEETHや、SADDEST LANDSCAPEをリリースし、激情ファンの間でも定着しつつあるTOPSHELFからリリース。全10曲入り。2012年作。




●MILLENCOLIN / THE MELANCHOLY CONNECTION 輸入CD+DVD 1,700円
SWEDISHメロディックPUNK代表格"MILLENCOLIN"のBサイドコレクションがドキュメントDVDとセットの2枚組にて2012年リリース!EPITAPHより!

※DVDは国内プレイヤーにて御視聴いただけます。


●JOOLS HOLLAND and his RHYTHM & BLUES ORCHESTRA featuring RICO RODRIGUEZ
/ DANCE THE SKA VOL2 EP 7インチ 900円

第一弾に続きEX-SQUEEZEのJOOLSが贈る激ヤバキラーSKA連発の第二弾!!こちらも前回同様500枚限定です。



●CHANNEL 2 OVERDRIVE / SAILING / 1,890円(税込)
宇都宮出身5人組高速メロディック・パンクス!! 正式単独作が切望されていた彼らが放つ衝撃の1stフルアルバム!!!
【Biography】
栃木県宇都宮市にて、2004年9月に5人で結成。 2005年5月に自主制作の1stDemoCDを制作。 それに伴い同月にショートツアーを行う。 快調にバンド人生を歩んでいたが、翌月7月にリーダーのToshiが金に目が眩み某ラーメン店店長になる。 今まで精力的にライブ活動をしていたのに、このせいで消極的になり★C.2.O★の存在が忘れられ始める。 2007年3月それに伴い派遣社員だったDrのYu-skeが正社員に昇格する。 それに引き替え同じ会社で働いていたGt/ChoのIchikawaがライブが見たい為に会社を休んだら翌日、仕事をクビになりニートになる。 同年7月28日をもって店長だったToshiが某ラーメン店を閉店に追い込み退職、翌月8月から植木屋へと転職を遂げる。 同年10月にSTAFFだったFAT.B.MXSXTXKが自分のバンドを始めるために★C.2.O★のSTAFFを辞めた。が今度はメンバーとしてFAT B MxSxTxKがGtとして加入した。 2008年 5曲入りデモをリリース。このリリースがネット上の一部マニアより反響を呼び、全国的なオバカバンドへ昇進。 そして、現在にいたる。 83's~98's後期のBurning Heart.Eptaph.Fat wreck chordsなどに所属するバンドを好み、自分達なりにそれらを消化し独自の★C.2.O★サウンドを確立していく・・・かも?

For Fans of BAD RELIGION, PENNYWISE, NO FUN AT ALL, FAITH





●KINGS AT CRIME : BEHIND THE 8 BALL : U.F.C / LOCAL ANTHEM / 1,260円(税込)
現代のグローバル化に逆らう様に、茨城・福島・高知と各々の地元を愛し、こだわってローカルシーンを率いる3バンドによるスプリット音源。 NEW YORK HARDCOREを軸に各々がオリジナルなスタイルで、各地で歌われてきた名曲を3曲づつ収録。 流行りに流されない彼らの想いを。ネットでは伝わらない彼らの叫びを。 この「LOCAL ANTHEM」で感じろ!!

■KINGS AT CRIME

2005年 vocalのGIAN (THORN)、bassのY.M.D. (INCLUSIVE HARDCORE)を中心にプロジェクトバンドとして茨城県南にて結成。 メンバーは各々のバンドとは別にいつもライブハウスで遊んでいた仲間で集まって何でもありというコンセプトで”超”不定期に始動。 90' NYHC、BIOHAZARD, KILLINGTIME, BULLDOZEからの影響を感じる癖のあるリフからの待ってましたと言わんばかりのビートダウンパートが 炸裂、BLOOD FOR BLOOD, SLAPSHOT等のBOSTON HARDCOREヨロシクな疾走感&FxxK!アティテュ-ドをごちゃ混ぜにブチ込んだスタイルで楽曲 及びライブのテーマも「FxxK,HATE&PARTY」を掲げている。 メンバーそれぞれが表立った活動をしているのに対しKINGS AT CRIMEでは完全にローカル、B級、 アンダーグランドにこだわり、活動の拠点とする場も先輩が地元でやっている飲み屋の地下室で 「ICHC」という企画を行う徹底ぶり。 まさに「DARKSIDE I.B.K. PARTY HATECORE」活動などはアングラにこだわっているが 本作はもちろん、今後には韓国のバンドも交え日韓ハードコアコンピレーションから それに伴うお互いの国でのフェスなどを仕掛けての音源や企画も控える。

■BEHIND THE 8 BALL
2003年 福島県郡山市にて結成。数々のメンバーチェンジを経て現メンバーに至る。 BIOHAZARD、BREAKDOWN、CROWN OF THORNZ、DISTRICT 9、JUDGE、MADBALL、CRO-MAGS、 LEEWAY、BAD BRAINS等のHARDCOREバンドやJAPANESE HIPHOPの影響を受け、 80's HARDCORE,NYHCを軸にFUNK,HIPHOPの要素を取り入れるという重さよりも ノリを重視した独自のスタイル。 激しいライブには定評があり、これまでにCOMEBACK KID、THE PROMISE、TERROR、 MURPHY'S LAW、HARLEY'S WAR、MADBALL、SKARHEAD、NEXT STEP UP等の海外バンドの オープニングアクトをこなし、地元郡山市でも自主企画「LOCAL CHAOS」を定期的に 主催している。 流行に流されない独自のスタイルは"low stage"、"beer"、"mosh"が良く似合う。 THC企画のV.A. stand our ground,V.A. stand our ground2008に参加 2012年にはstand our ground2012に参加、1stフルアルバムをリリース予定。反原発。

■U.F.C
2004年頃から創られた高知HARDCOREシーン(KCHC)
U.F.Cの前身バンドであるONE END ALL、BIOLANTE、ACT FOR FRONTというバンドで各々が 活動を始める。ONE END ALLはHARDCOREイベント[S.R.G]を開催し"MOSH PIT"という場所を高知の ライブハウスに創った。それからBIOLANTEはオールジャンルイベント[HEAVY TRIP]、 ACT FOR FROTは[SEE YA IN THE PIT!!]を始動させる。 2010年 各BANDメンバー脱退等の理由で前身である3バンドが揃って活動休止。 その時、3バンド各々のメンバーが集まり「U.F.C」として活動を始める。 本名はULTIMATE FIGHT CLUB。名前の通り、スポーティーさを求めフロアとステージの距離を 『0』にする全員フロントマン前陣速攻の強烈なパフォーマンス。一体感溢れるライブは必見!! 県内、県外、ジャンルを問わずイベントに出演し、精力的に活動する。KCHC唯一無二の特攻隊。 主にNYHCからの影響を受け、BEATDOWNを強調した曲調で皆が『楽しめる』ライブが信条。 THE CATCHER IN THE MOSH PIT!!!!!
[3102]  [3134]  [3133]  [3130]  [3132]  [3131]  [3117]  [3129]  [3128]  [3122]  [3127
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp