セール情報!!
CD/レコードお売りください
専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



49年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア


 こちらのストアブログに掲載されている商品のうち
 2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に
 基づいています。
 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は
 税率8%の価格でご案内となります。
 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。




サンプルサンプル  



 
nhhmbase ネハンベース /水辺の鼓 【特典CD『波紋クロス』付き】

国内CD 1,050円(税込)

【特典CD『波紋クロス』】
1.波紋クロス
2.ひだまりのうた
3.無題
4.蜻蛉日記
5.パラソルライフ
6.フラット
7.コインゲーム
8.残像s
9.oint60
10.フライト前戯
11.波紋クロス(本編)
 
[作品詳細]
特典の『波紋クロス』全11曲のリメイク盤だが、オリジナル盤は、54-71の川口賢太郎と、8otto、モーモールルギャバン、嘘つきバービーなどを手がけたヨシオカトシカズをプロデューサーに迎え5日間の苦行の末、2008年に& recordsより発表した第1期nhhmbaseオリジナルメンバーでの最後のスタジオ録音盤である。音源そのものもモノラル一発録りというエディット主体となりつつあった当時の音源制作へのカウンターとしては斬新であったが、制作現場での軟禁と拷問も当時のライフスタイルに渇を入れる濃厚なカウンターであった。それはまさにライブであった。しかしその壮絶なレコーディングの代償としてリリースツアー直後台湾公演を最後にnhhmbaseは空中分解となった。解散後すぐの2009年に、マモルはエンジニアに岩谷啓士郎(※2)を迎えもう一度『波紋クロス』の制作を始めた。リズムトラックのレコーディングは2009年前半で終え、その後バンド活動の合間を縫ってヴォーカル録音が行われた。



前作『3 1/2』制作時に録音された未発表曲『水辺の鼓』、『ノスタルショートカット』にシングルカットで『廃る(single mix)』を加えた3曲入り1stシングル。nhhmbaseの真髄であるメロディーの間隙を縫うようなトリッキーなリズムに全国区で拍が取れなくなる。

前作『3 1/2』制作時に録音された未発表曲『水辺の鼓』、『ノスタルショートカット』にシングルカットで『廃る(single mix)』を加えた3曲入り1stシングル。この3曲はそれぞれの主題を模倣しながら展開していく。シンプルな和音が独特の変拍子に乗った『水辺の鼓』、美しい旋律のピアノバラード『ノスタルショートカット』、転調を繰り返しながら次第に調性自体も破綻しそうになるインストゥルメンタルソング『廃る』。この3部作のようなシングルの構想は2011年だった。東日本大震災直後にマモルは想いを『畦道』で歌った。その『畦道』に対するnhhmbaseからの回答として、第3期nhhmbase最初の曲として、マモルは『ノスタルショートカット』を書き上げた。作曲から初演までは1ヶ月とnhhmbaseとしては驚くべきスピードであった。そして新たに前奏曲『水辺の鼓』、後奏曲『廃る』を書き上げ、2012年、『3 1/2』収録の曲と共にレコーディング。これらはすべて短い楽曲だが、nhhmbaseの真髄であるメロディーの間隙を縫うようなトリッキーなリズムに全国区で拍が取れなくなる。

【PROFILE】
2004年より都内を中心に活動を始め、2006年にセルフタイトルの1stミニアルバム『nhhmbase』発売しgroup_inouと行った東名阪リリースツアーでは各地で驚愕され絶賛された。2007年『STUDIO VOICE』誌の“ロックを担うかもしれない40組”に選出され、地上波全国放送の音楽番組『JUICE TV +』に“新世代突然変異バンド”として9mm Parabellum Bullet、OGRE YOU ASSHOLE、Qomolangma Tomato、8ottoらと共に取り上げられ話題になる。その後トクマルシューゴ、おとぎ話、ミドリ、凛として時雨、LOSTAGE、相対性理論、Sleepy.ab、MASS OF THE FERMENTING DREGSらの盟友と共演しインディーズシーンを盛り上げ、EGO-WRAPPIN'の中納良恵、the band apartの原昌和、東京事変メンバーであっぱの伊澤啓太郎、OKAMOTO'Sのハマ・オカモト、Base Ball Bearの関根史織、ストレイテナーのホリエアツシ、曽我部恵一、井上陽水の娘の依布サラサなど、シーン問わず魅了し、54-71、bloodthirsty butchersなど孤高のバンドからも太鼓判を押された。勢いは国内にとどまらず、元Battlesのタイヨンダイ・ブラクストンやTeenage Fanclubのノーマン・ブレイク、Deerhoofなど海外アーティストらからもリスペクトされ、満を持した一発録りモノラルの問題作、1stフルアルバム『波紋クロス』を2008年発表後すぐに解散を発表。破壊と再構築の永久機関と称されたオリジナルメンバーの最終公演となった台湾公演はノーカットでライブアルバム『ALIVE AT THE WALL』に収められた。2009年から流動的な期間を経て現在のメンバーとなりライブ活動を再開。拍点をずらし予想の斜め上を行く独特の数学的リズム解釈から生み出される唯一無二の絶妙の間と、転調を繰り返しながらもかろうじて調性を成す機能和声はさらに洗練され、nhhmbaseの構築の美学は新たな境地に達し、2013年、脱ポストロックシーンに布石を打つ大傑作『3 1/2』を約5年振りに自主レーベルrpmdrecordsよりリリース。リリースツアーでは、toeとのツーマンをはじめ、8otto、LOSTAGE、SuiseiNoboAz、ropesらと共演し大成功を収める。また日本人によるRadiohead&Portisheadカバー集のPortishead『DUMMY』の“GloryBox”で参加。nhhmbaseらしい秀逸なアレンジを収録。12月には約2年半ぶりの自主イベント『空欄に千とするコスモスvol.15』にTHE NOVEMBERS、ふくろうずを迎え開催。2014年、初のシングル『水辺の鼓』リリース決定!
[4184]  [4182]  [4180]  [4178]  [4176]  [4175]  [4174]  [4173]  [4125]  [4172]  [4171
買取のご案内
CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F
メール受付はこちら

1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp