セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



50年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア







 


●NUMB ナム / CITY OF DREAMS / 2,300円(税込)
【ディスクユニオンオリジナル特典:ライブ映像収録DVD-R】

 
↓【新宿パンクマーケットのみ先着ポスター】↓

 ※枚数に限りがありますので、配布終了した際はご了承ください。



TOKYOから世界に発信するハードコアの金字塔"NUMB"がなんと14年ぶりとなる単独音源リリース決定!全13曲入りフルアルバム!!!

90年代中期よりTOKYOのHCシーンを牽引し、国内のみに留まらず、ワールドワイドに活動を続け、後世の数々のバンドたちに多大なる影響を与え続けてきた重鎮中の重鎮"NUMB"が待望すぎる14年ぶりの最新アルバムをリリース!!NYHCを基盤とし、無駄に飾らないクラシカルなスタイルで、90年代当時を彷彿させる初期衝動に満ちたタフなHCサウンドは、待ちわびていたファン精神からか身震いせずにはいられない。凶悪すぎなビートダウンパートに、パンチききまくりのシンガロング、重戦車がフロアを蹂躙するかのごとくずっしりとメタリックに攻め込む強靭なHCサウンドを聴かせてくれる今作、もはや感無量です。全13曲収録。

 
[BIOGRAPHY]
1995年、SENTAとNATSUOを中心に結成。NUMB現メンバー、SENTA(Vo)、NATSUO(Gu)、KENJIROU(Gu)、YURI(Ba)、SEKI(Dr)。1996年12月、1st ミニアルバム「ROAR 365」を発表。オリコンインディーチャートで最高位5位を記録。2000年4月に2nd アルバム「PLUTINUMB」をリリース。インディーズチャートで1位を獲得する。2002年、DABOやS-WORDらとの共演。2003年、S-WORDと組んでシングル「FIGHT FOR YOUR RIGHT」を発売。 2001年、2002年と韓国、オーストラリアにも進出しワールドワイドにその活動の幅を広げる。2004年、過去の曲を再録したアルバム「Death.Co」を発表。2007年7月6日に初のワンマン・ライヴを敢行してソールドアウト。同年、アートブック 「Time Has Come」を自主出版。2008年、初のUSツアー、2度目の韓国ツアーを敢行。また日本フェザー級榎洋之選手の入場曲「TIME HAS COME」がWBA世界タイトルマッチで起用される。2010年6月に2度目となるU.S.TOURを敢行。2012年に3度目、2013年に4度目のU.S.TOURを敢行。世界的ハードコアフェス"SUMMER OF HATE"にも出演した。2014年にNEW ALBUM「CITY OF DREAMS」をリリース。


NUMB現メンバー
SENTA (Vo)
NATSUO (Gu)
KENJIROU (Gu)
YURI (Ba)
SEKI (Dr)


●CRACKS クラックス / THE RETURN OF THE LIVING DEAD / 2,500円(税込)
【先着特典:ステッカー】
東京サイコビリー・ゾンビ、待望の新作は「ALL STAND CLASH」(BIG RUMBLE PRODUCTION/2003)「SUBLIMINAL BORDERLINE」(HELLTONE/2006)初期2枚のアルバムに収録され、現在もライヴで超定番の名曲を現メンバーで新録音した初期音源のリメイク・ゾンビ・アルバム!!ジャケットのアートワークは植地毅氏が特製の怪奇絵とロゴを描き下ろし!! 「バタリアン」徹底リスペクト!

東京サイコビリー・ゾンビ、最高傑作アルバム「BLOODY CHAINSAW」(PX249)に続く、待望の新作は「ALL STAND CLASH」(BIG RUMBLE PRODUCTION/2003)「SUBLIMINAL BORDERLINE」(HELLTONE/2006)初期2枚のアルバムに収録され、現在もライヴで超定番の名曲を現メンバーで新録音した初期音源のリメイク・ゾンビ・アルバム!アートワークは鬼才・植地毅氏の書下ろし!!強烈なゾンビメイクのヴィジュアル面、それとは裏腹とも言えるキャッチーで優れた楽曲、予定調和のジャンルの枠組みから、さらに破壊、超越、進化した高い演奏力で今や日本サイコビリー・シーンのトップバンドに登りつめたCRACKS。カプコンのゾンビゲーム「DEAD RISING 2 OFF THE RECORD」のプロモーションなどにも起用され、他ジャンルからのライヴ・オファーも増加中。

発売記念ライヴ
3月22日(土) 東京 下北沢SHELTER


●毛皮のマリーズ / MARIES MANIA 【初回限定盤(2CD+DVD)】/ 3,990円(税込)
【先着特典:ポスター】
「世界よ、僕を認めろ!さもなきゃくたばっちまえ!」 -その衝撃のデビューから解散まで、9年におよんだ4人の若者による完全犯罪。 日本ロック史に燦然と輝くイミテイション、毛皮のマリーズのコンプリート・ベストアルバム!全アルバム、シングルの中からメンバーが選んだ代表曲27曲に加え、未発表音源4曲をさらに追加した2枚組・全31曲のボリュームに、初回生産限定盤には歴代の全MV+新作ビデオ“スタッガー・リーを撃て”も収録した11曲入りDVDが同封。すべての“マリーズ・メイニア”に贈る、究極のアイテムがついに完成!

DVD:PV集
1.LOVE DOGS
2.REBEL SONG
3.おはようミカ
4.ビューティフル
5.恋をこえろ
6.ボニーとクライドは今夜も夢中
7.Mary Lou
8.愛のテーマ
9.ジ・エンド
10.HEART OF GOLD
11.スタッガーリーを撃て


●BALZAC バルザック / Wonderwall / 1,449円(税込)
【先着特典:diskunionオリジナルカラーステッカー】
"BALZAC"2014年新作、4曲入りNEW SINGLE!!

2013年3月にリリースされ、最高傑作の評価を内外から受けた10枚目のフルアルバム「BLACK OUT」(DIWPHALANX/PX258)に続く、バルザックが2014年に放つ、新作シングル(4曲収録)!!


●THE DROPS ザ・ドロップス / THE DROPS A' GO-GO / 2,415円(税込)
BLUE BEAT GIRL GROUP ! ザ・ドロップスの6年ぶりとなるセカンド・アルバムが完成!

キラキラした歌詞と、キャッチーなメロディのオリジナル曲たちには、ワタルバスター作曲の力作ノウザン・ソウル・ダンサー「Honie Honie Babie」や、マーク林(Blue Beat Players)作曲&ゲスト・ボーカルに迎えたシリアスなキラー・スカ・チューン「In The Street」も。毎回楽しみなカバー曲は、新たに録音した名曲「Israelites」。Gary Lewis And The Playboysの隠れた名曲「Ice Melts In The Sun」。日本では"恋のひとこと"としてお馴染みのデュエット曲「Somethin' Stupid」を、Taikin.N(Soulcrap/Blue Beat Players)をボーカルに迎えてロックステディに。そして新たな試みとしてバンド初のダブ・ミックスも収録。


 
●THE MERGERS / MONKEY SEE,MONKEY DO! / 2,100円(税込)
【ディスクユニオンオリジナル特典:缶バッジ】
ドイツの新鋭ガレージ・ビート・グループ、ザ・マージャーズのデビュー・アルバム。ザ・キンクスやザ・ソニックスのエッセンスとパワー・ポップなメロディも取り入れた、ザ・ストライプス系ファンにもオススメの一枚。記念すべきデビュー盤本国ドイツのみでリリースされていたアルバムが輸入国内盤仕様で遂に日本正規発売です!!


●Feedback my son / 5[faiv] / 1,050円
【先着特典:ステッカー】
西日本屈指のハードコアシティ広島発FEEDBACK MY SON待望の新作リリース!

2009年、西日本屈指のハードコアシティとしても名高い広島にて結成。同年から精力的に活動、自主企画『CAN YOU SCREAM?』は新旧問わぬハードコア&PUNKキッズが大挙して集結し、毎回フロアをモッシュ&ダイブの渦に巻き込むステージングが圧巻のFEEDBACK MY SON 待望の新作が遂にドロップ!!!USハードコアを主体にした”モダンオールドスクールハードコアサウンド”を軸に、ポジティブな歌詞をハイトーンなヴォーカルにのせ、シンガロング必須のコーラスワークが素晴らしく、ヘヴィーに疾走しまくるサウンドは必聴!!! 彼等の目指す”シンガロング”スタイルのハードコアバンドは、これまでの広島ハードコアシーンには存在しておらず、彼等の活動が広島PUNKシーンのカンフル剤になっているのは間違いない。近年は地元のみならず、県外にも積極的に足を運び着実にファンを増やしつつある。前作に続き自主制作でのリリースというスタイルを貫き、DIY精神を貫いている姿勢もリアルハードコア! 今回は待望の初の全国流通作品!!

For fans / COMEBACK KID, DOWN TO NOTHING, STRIKE ANYWHERE, FCFiVE


●どついたるねん / grandmother's milk / 1,890円(税込)
【ディスクユニオンオリジナル特典】
6,008曲全曲目リストを差し上げます(A4サイズ両面5枚セット)。
ブックレットにはもちろん全曲分記載されていますが、2pt程度ですので、OCRソフトなどに対応できるように、7ptサイズまで大きくしました。
どついたるねん通算6thアルバムとなる3W連続リリース第3弾!インクルーズ6,008曲!

群馬山中フィールドレコーディング敢行、申し訳ないんですけどKLF超!コンセプチュアルアート的大傑作!!


●GAMEFACE ゲームフェイス / NOW IS WHAT MATTERS NOW
国内盤CD 1,980円(税込)
輸入盤LP 2,415円(税込)
大復活のカリフォルニアン・パンク、Gamefaceの6thフルアルバムがBULLIONよりボーナストラックを追加してリリース!80年代に80年代にパンクにポップな要素を持ち込んだDESCENDENTS/ALL/BIG DRILL CARといったパイオニア達からそのサウンドを引き継ぎ、より洗練されたメロディーを取り込むことでパンクだけでなく、多くのインディーロックバンド達にもリスペクトされている彼等が2014年に届ける最高のポップパンクサウンド!

New Found GloryやAtarisといった今のPop Punkの礎を築いたバンド達が揃って影響を受けたというGamefaceのサウンド!2013年先行リリースとなった「Come On Down」を筆頭に、これぞCAパンクな楽曲が収録されている。さらにゲストが豪華でBIG DRILL CAR、SENSE FIELDなどが参加しております!現存する多くのメロディック/ポップ・パンクバンド達の流れを遡るとたどり着く至高のサウンドをご堪能あれ!!

For All Fans Of Foo Fighters,New Found Glory,The Ataris


●SALTY DOG / GOODNIGHT, CRUEL WORLD / 1,575円(税込)
エレクトロラウドシーンにニューヒロイン爆誕!!!2ステxヘドバンxモッシュ必死の激ロックサウンドと ノルウェー出身のVo.が歌うキュートでキャッチーなメロディーが激アツ!

ノルウェー人女性ボーカルINGERをフロントに擁する“Emo / Metalcore / Screamo / Electro+神メロディー”バンド“SALTY DOG”。そのライブにおいてはヘドバン/モッシュ/2ステップ/ダイブ等を発生させる激ロックサウンドと、一度聴けば口ずさめる人が続出の神メロディー、Cool&Cuteを兼ね備えたガールズボーカルが劇的に融合。またノルウェー人と日本人というバンド編成もユニークな“Made in Japanヴァイキングサウンド”は盛り上がりを見せている現在のラウドシーンの中において、新鮮さを持って受け入れられること必至。ガールズボーカルファンはもちろん、洋楽ファンも必聴の今作“Goodnight, Cruel World”の発売をもってキッズ即死警報を発令!


●I AM THE AVALANCHE アイ・アム・ザ・アバランチ / WOLVERINES / 1,890円(税込)
【先着特典:ステッカー】
かつてはハードコアの名門Revelation Records、NEW FOUND GLORYやFINCH等でも有名なDrive-Thru Recordsを渡り歩いたポップパンクレジェンドTHE MOVIELIFEのフロントマンVinnie Caruana率いるパンクロックバンドI AM THE AVALANCHEの約2 年半ぶりの新作となる3rdアルバムが完成!!

Drive-Thru Recordsよりリリースされたデビュー作「S/T」リリース後、NO USE FOR A NAMEの来日ツアーのサポートで初来日を果たし、THE MOVIELIFE時代からのファンだけでなく早くから国内のパンクファンにも浸透!のちにFOUR YEAR STRONGやVALENCIAで知られるI Surrender Recordsと契約!現在までにVans Warped Tour、Soundwave等への出演からNEW FOUND GLORY、SAVES THE DAY、BAYSIDE、FOUR YEAR STRONG、BOUNCING SOULS、NO USE FOR A NAME等とツアーを行っている。

3rdアルバムとなる本作は前作に続きドラマーのBrett “The Ratt” Romnesがプロデュースを務め、ミックスはWill Yip (TITLE FIGHT, CIRCA SURVIVE, MAN OVERBOARD)が担当。メンバー総意で”これまでのI AM THE AVALANCHEの中で最も凝集された完璧なレコード”と称賛。男臭いという言葉が最も似合うほどパンクで生々しく感情豊かでパワフルな作品となっており、"アバランチ節"と形容されるほど彼らにしか出せない唯一無二のパンクロックを聞かせている作品。

国内盤には日本用にレコーディングされたアコースティックトラックをボーナストラックとして2曲収録。

FOR FANS OF: THE MOVIELIFE, POLAR BEAR CLUB, THE MENZINGERS, CRIME IN STEREO, BAYSIDE

[BIOGRAPHY]
名門Revelation RecordsのポップパンクレジェンドTHE MOVIELIFEのフロントマンVinnie Caruanaを中心に2004年にニューヨーク州ブルックリンにて結成されたパンクロック・バンドI AM THE AVALANCHEは、2005年7月にDrive-Thru RecordsよりレーベルメイトのTHE EARLY NOVEMBERとのSplit EPをリリース後、同年9月にBarrett Jones(NIRVANA, FOO FIGHTERS)をプロデューサーに迎えたデビュー・アルバム「Self-Titled」をリリース。これまでのポップパンク、ハードコアの枠から脱したパンクロックを主軸としたサウンドながらヴァラエティに富んだ作品で多方面から注目を集め、Vans Warped Tour、Bamboozle Festivalへの出演や、NO USE FOR A NAME、BAYSIDE、SENSES FAIL、 BOUNCING SOULS、SAVES THE DAY等とのツアーや、2006年9月にはNO USE FOR A NAMEのサポートで初来日を果たすと、2008年には FOUR YEAR STRONGとTHIS IS HELLとツアー、2009年にはSoundwave Festival出演を含むオーストラリア・ツアーを敢行。 2011年には THE MOVIELIFEの再結成と解散で注目が集まるが、同年11月にFOUR YEAR STRONGやVALENCIAのリリースで知られるI Surrender RecordsとKICK ROCK INVASIONより6年振りとなる2ndアルバム「Avalanche United」をリリース。同作リリース後はFOUR YEAR STRONG、BALANCE AND COMPOSURE、HOSTAGE CALMとのツアー、Soundwave Festival、Vans Warped Tour、Long Island Fest、NEW FOUND GLORYの”Sticks And Stones”10周年記念ツアー等に出演。2013年にはVinnie CaruanaのソロEPのリリースやツアーを行いながら、ニュージャージー州のThe Barber Shop Studiosにて新作のレコーディングに入る。 2014年3月にI Surrender RecordsとICE GRILL$より3rd アルバム「Wolverines」をリリース。前作に続きドラマーのBrett “The Ratt” Romnesがプロデュースを務め、ミックスはWill Yip (TITLE FIGHT, BALANCE AND COMPOSURE, MAN OVERBOARD)が担当。同作はすでにバンドを離れているMichael IrelandとKellen Robsonを含むオリジナルメンバー5人でレコーディングを行い、”これまでのI AM THE AVALANCHEの中で最も凝集された完璧なレコード”とメンバー総意で称賛。男臭いという言葉が最も似合うほどパンクで生々しく感情豊かでパワフルな作品となっている



●RADIOACTIVE KIDS / RADIOACTIVE KIDS / 2,100円
世界中で初期型サイコビリー旋風吹き荒れる中スペインより新星登場!クリーンなギターにポコポコ唸るスラップ、シャープかつ硬派なスタイルで80's臭をプンプン漂わせた初期型サイコサウンド。スペイン語でうたわれる曲や名曲Long Blond Hairも収録でサイコビリーファンはもちろんネオロカファンも要チェックな1枚です。本作はヨーロッパでリリースされた8曲入りの1stアルバムに日本用で2曲追加された10曲入りアルバム!限定300枚プレス!!


●neko! : SHORT STORY / AMAZING! SPLIT 【LTD.300】/ 840円(税込)
惜しくも2014年3月月に解散を発表したグレートフォーキー・パンクバンド 「neko!」と爆裂シンガロングメロディック「SHORT STORY」による幻のスプリット作品を発表!実は5年前に別レーベルよりリリース予定があったこのスプリットは諸事情によりお流れに… 2013年neko!が2014年3月に解散を発表したのをきっかけに盟友であるSHORT STORYと共に改めてスプリットを提案、実現したのが今作だ。若さと衝動が詰まった双方2曲ずつの全4曲収録で、現在ライブでもキラーナンバーとして演奏されている。ブックレットには今作リリースに至るまで経緯や両バンドに関しての話題などの対談を含め、neko!、SHORT STORY双方のバンドの歴史を振り返るディスコグラフィー掲載など盛り沢山。300枚限定プレスにて発売。

【neko!】
都内で活動を続けるグレートフォーキーメロディックパンクバンド。 US感タップリなパンクサウンドに哀愁漂うメロディーを喉がはちきれんばかりに熱く歌い上げ、AGAINST ME!、GASLIGHT ANTHEM等の骨太ロックサウンドにも通じる男臭フォークパンク!!

【SHORT STORY】
US/UKメロディックを存分に吸収したサウンドに悶々とした爆発寸前の青臭メロディー。爆音トリプルギターに拳握るシンガロング全開で突っ走るバーストメロディックチューン!


●FOLK SHOCK FUCKERS / FOLK SHOCK FUCKERS 3 / 1,575円(税込)
【先着特典:袋】
商品パッケージと同デザイン・同仕様の袋をもう1枚特典としてプレゼント!373デザイン!!
結成から22年目に突入した老舗インディペンデント・レーベルLess Than TV 2014年初のリリースは、レーベル主催者、谷ぐち順がYUKARI(Limited Express (has gone?))、TDK(SiNE、perfectlife)と結成したハードコア・フォークトリオ"FOLK SHOCK FUCKERS"初のCDアルバム!

U.G MAN、GOD'S GUTS、younGSounds等で活動していた谷ぐち順が、2010年12月、函館行き(ワカサギ・フィッシング・ツアー)が決まったことを機にフォーク・シンガーに転向。「歌もの」へ挑戦するために結成したハードコア・フォークトリオ。1年6ヶ月の制作期間を経て、ライブ活動を開始する。谷ぐちが主催するLess Than TVを主戦場に、二階堂和美や前野健太に曲中で喧嘩を売りながらも、本当は大好きで、全国のSSWと交流を広げている。私生活を生々しく、そして猛々しく歌い上げるその楽曲は、谷ぐちが函館前に在籍していたバンド達に負けず劣らずパンクである。これまでに2枚のCD-Rをリリースしている。メンバーは谷ぐち順(歌とフォークギター)、YUKARI (歌とベースギター)、TDK (カホン)。谷ぐちはFUCKERという名義で弾き語りのライブも行っている。YUKARIは、Limited Express (has gone?)、ni-hao!、TDKはSiNE、perfectlife等で活動中。


●nhhmbase ネハンベース /水辺の鼓 / 1,050円(税込)
【特典CD『波紋クロス』】
1.波紋クロス
2.ひだまりのうた
3.無題
4.蜻蛉日記
5.パラソルライフ
6.フラット
7.コインゲーム
8.残像s
9.oint60
10.フライト前戯
11.波紋クロス(本編)
 
[作品詳細]
特典の『波紋クロス』全11曲のリメイク盤だが、オリジナル盤は、54-71の川口賢太郎と、8otto、モーモールルギャバン、嘘つきバービーなどを手がけたヨシオカトシカズをプロデューサーに迎え5日間の苦行の末、2008年に& recordsより発表した第1期nhhmbaseオリジナルメンバーでの最後のスタジオ録音盤である。音源そのものもモノラル一発録りというエディット主体となりつつあった当時の音源制作へのカウンターとしては斬新であったが、制作現場での軟禁と拷問も当時のライフスタイルに渇を入れる濃厚なカウンターであった。それはまさにライブであった。しかしその壮絶なレコーディングの代償としてリリースツアー直後台湾公演を最後にnhhmbaseは空中分解となった。解散後すぐの2009年に、マモルはエンジニアに岩谷啓士郎(※2)を迎えもう一度『波紋クロス』の制作を始めた。リズムトラックのレコーディングは2009年前半で終え、その後バンド活動の合間を縫ってヴォーカル録音が行われた。



前作『3 1/2』制作時に録音された未発表曲『水辺の鼓』、『ノスタルショートカット』にシングルカットで『廃る(single mix)』を加えた3曲入り1stシングル。nhhmbaseの真髄であるメロディーの間隙を縫うようなトリッキーなリズムに全国区で拍が取れなくなる。

前作『3 1/2』制作時に録音された未発表曲『水辺の鼓』、『ノスタルショートカット』にシングルカットで『廃る(single mix)』を加えた3曲入り1stシングル。この3曲はそれぞれの主題を模倣しながら展開していく。シンプルな和音が独特の変拍子に乗った『水辺の鼓』、美しい旋律のピアノバラード『ノスタルショートカット』、転調を繰り返しながら次第に調性自体も破綻しそうになるインストゥルメンタルソング『廃る』。この3部作のようなシングルの構想は2011年だった。東日本大震災直後にマモルは想いを『畦道』で歌った。その『畦道』に対するnhhmbaseからの回答として、第3期nhhmbase最初の曲として、マモルは『ノスタルショートカット』を書き上げた。作曲から初演までは1ヶ月とnhhmbaseとしては驚くべきスピードであった。そして新たに前奏曲『水辺の鼓』、後奏曲『廃る』を書き上げ、2012年、『3 1/2』収録の曲と共にレコーディング。これらはすべて短い楽曲だが、nhhmbaseの真髄であるメロディーの間隙を縫うようなトリッキーなリズムに全国区で拍が取れなくなる。

【PROFILE】
2004年より都内を中心に活動を始め、2006年にセルフタイトルの1stミニアルバム『nhhmbase』発売しgroup_inouと行った東名阪リリースツアーでは各地で驚愕され絶賛された。2007年『STUDIO VOICE』誌の“ロックを担うかもしれない40組”に選出され、地上波全国放送の音楽番組『JUICE TV +』に“新世代突然変異バンド”として9mm Parabellum Bullet、OGRE YOU ASSHOLE、Qomolangma Tomato、8ottoらと共に取り上げられ話題になる。その後トクマルシューゴ、おとぎ話、ミドリ、凛として時雨、LOSTAGE、相対性理論、Sleepy.ab、MASS OF THE FERMENTING DREGSらの盟友と共演しインディーズシーンを盛り上げ、EGO-WRAPPIN'の中納良恵、the band apartの原昌和、東京事変メンバーであっぱの伊澤啓太郎、OKAMOTO'Sのハマ・オカモト、Base Ball Bearの関根史織、ストレイテナーのホリエアツシ、曽我部恵一、井上陽水の娘の依布サラサなど、シーン問わず魅了し、54-71、bloodthirsty butchersなど孤高のバンドからも太鼓判を押された。勢いは国内にとどまらず、元Battlesのタイヨンダイ・ブラクストンやTeenage Fanclubのノーマン・ブレイク、Deerhoofなど海外アーティストらからもリスペクトされ、満を持した一発録りモノラルの問題作、1stフルアルバム『波紋クロス』を2008年発表後すぐに解散を発表。破壊と再構築の永久機関と称されたオリジナルメンバーの最終公演となった台湾公演はノーカットでライブアルバム『ALIVE AT THE WALL』に収められた。2009年から流動的な期間を経て現在のメンバーとなりライブ活動を再開。拍点をずらし予想の斜め上を行く独特の数学的リズム解釈から生み出される唯一無二の絶妙の間と、転調を繰り返しながらもかろうじて調性を成す機能和声はさらに洗練され、nhhmbaseの構築の美学は新たな境地に達し、2013年、脱ポストロックシーンに布石を打つ大傑作『3 1/2』を約5年振りに自主レーベルrpmdrecordsよりリリース。リリースツアーでは、toeとのツーマンをはじめ、8otto、LOSTAGE、SuiseiNoboAz、ropesらと共演し大成功を収める。また日本人によるRadiohead&Portisheadカバー集のPortishead『DUMMY』の“GloryBox”で参加。nhhmbaseらしい秀逸なアレンジを収録。12月には約2年半ぶりの自主イベント『空欄に千とするコスモスvol.15』にTHE NOVEMBERS、ふくろうずを迎え開催。2014年、初のシングル『水辺の鼓』リリース決定!



●BOOGALOO ASSASSINS ブーガルー・アサシンズ / No No No (Radio edit) (7") / 1,260円(税込)
ワールドミュージックファン必聴のLA 発ブーガルーバンドの限定7インチシングル!! Aサイドは、セレクター&コレクターマストのドン・ペーンの「No No No(radio edit)」をラテン&ブーガル・アレンジ! AAサイドは、心地良いサルサ、ラテンサウンドの「Do You Wanna Dance」を収録!! Very Be CarefulやChris Murray Combo、See SpotなどLAの実力派ミュージシャンが在籍している2014年要チェックバンド!


●S.O.A (State Of Alert) / FIRST DEMO 12/29/80 (7")/ 945円(税込)
1980年結成、Dischord Records最初期に活動していたハードコアバンド"S.O.A(State of Alert)"幻のデモ音源が7インチ化されついに日の目を見る!

後にBLACK FLAGに加入するボーカリスト、ヘンリー・ロリンズ(ガーフィールド)がフロントを務めていたことでも知られ、単独作は1981年リリースの「No Policy EP」(Dischord Recordsカタログ番号002)のみのリリース、その他音源はコンピで数曲しか聴くことができないので"伝説のバンド"として2014年現在まで語り継がれている。Inner Ear Studiosにてレコーディングされた、このデモ音源8曲中"Disease"と"Stepping Stone Party"の2曲は「Flex Your Head」、"Gonna Have to Fight"は「No Policy EP」に収録されているが、残りの5曲が公式音源として発表されるのはブートレグを除いて今作が初。BF期とはまた違う突き抜けるような荒々しいボーカルスタイル、この時代特有のキャッチーなサウンドとシンプルな楽曲、当時の貴重な写真/フライヤーも掲載された今作品は間違いなくharDCoreファンマスト。後にギターのMichael HamptonはThe Faith, Embrace, One Last Wish等、ベースのWendel BlowはIron Cross、ドラムのSimon JacobsenはThe Snakesに参加。

通販、お取置き等のお問い合わせはこちらまで
tel:03-5363-9779
e-mail:
ds7@diskunion.co.jp
[4264]  [4263]  [4262]  [4261]  [4260]  [4259]  [4257]  [4256]  [4255]  [4230]  [4258
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp