セール情報!!
CD/レコードお売りください
専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



50年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア






      
  

当店でもアルバムが大好評発売中のblue friendと本日10インチレコードが入荷したastheniaが招聘したUS激情~EMOバンドCALCULATORのメンバーがご来店!!!
 
10574312_667376316684261_4075524056229679522_n
ツアー情報はこちらに掲載中です!!
http://astheniatokyo.wordpress.com/2014/08/07/abc-japan-tour-2014-%E8%A9%B3%E7%B4%B0/


blue friendとastheniaの音源も当店にて絶賛発売中!!!
 
BLUE FRIEND / I WILL BE YOUR BLUE FRIEND 2,160円(税込) 
NOSTARGIC EMOTIONAL HARDCORE from TOKYO. 
この夏、地下世界に鳴り響く金字塔的一枚が誕生。新世代激情シーンを牽引し全国に中毒者を急増、akutagawaのメンバーを擁する東京産激情/エモーティブハードコアバンド"blue friend"。

待ちに待ちきれなかったデビューアルバムが遂に完成! LOMA PRIETA/Touche Amoreとの共演、楽曲のクオリティを知らしめた4曲入りDEMO CD、記憶にも新しいDUCK.LITTLE BROTHER,DUCK!とのジャパンツアー(2013年)、さらには2014年8月からスタートするCALCULATOR(USA)/盟友astheniaとのジャパンツアー…いつだって我々を興奮させてくれ、彼らの動向に目が離せずにいる状況が続いた。そんな中、Seb Roberts(ex-Crypt City, TSUBAME STUDIO)と共に録音/製作された1stアルバム「I WILL BE YOUR BLUE FRIEND」。名刺代わりにはあまりに強烈すぎるインパクト!所謂、激情/エモーティブハードコアがベースに構成されている楽曲の中で、LOMA PRIETA/BEAU NAVIRE/KIDCRASHの影響を色濃く残しつつ、ドラマティックに、より激しく、儚さ美しさも追求、それでいて耳に優しくどこかキャッチーな音。これまで様々な経験を積んだ4人の感情、嗜好、個性が爆発した"blue friendサウンド"が凝縮されている!envy/THERE IS~/kulara等以降、killieとHEAVEN IN HER ARMSが台頭してきた日本激情シーン。新たな流れが起きそうな予感しかしない一枚だ!! 

Artwork by Emma Bagley



[BLUE FRIEND HP]
http://iamyourbluefriend.blogspot.jp/

 
asthenia / Four Songs (10") 1,404円(税込) 
ライブ会場と限られたディストロでしか手に入らず、各方面からの問い合わせが後を絶たないastheniaの10インチレコード。

突然「コメントを書いて欲しい」と依頼されてしまい、どうしたものか、と…。astheniaのスタイルをあえて一つのジャンルに絞るなら所謂「90年代の激情ハードコア」なのだろう。それは本人達も否定すまい。そして私は90年代の激情にとても疎い。90年代に絞った音楽の聞き方もしていない。そんな私にコメントを頼んできたわけだから当然の如く90年代当時の激情バンドに例えて語ることもできない。果たしてそれでも大丈夫なのか、と思いつつターンテーブルに10インチを乗せ全曲を聴いてみた…。

聴き終えてみてまず思ったことは、この作品にはきちんと今の自分達を刻み込もうとした痕跡が見えた。このサウンドそのものは懐かしいのだろうか?90年当時の人が聴けばそう感じる面もあるだろうが、曲中で震える空気の感じはやはり「今」のような気がしてならない。憧れもあるだろう。90年代当時、その場所に居れなかった悔しさもあるだろう。だけど今、この時代にこの音楽を嘘偽りなく、心の底から鳴らせる自分達が誇らしくもあるだろう。果たしてそれが正解なのかどうかも分からないし、そもそも正解なんてあるのか。 

決して過去に戻りたいわけでは無い。だけど今がとても心地よいわけでもない。どこに行けばいいのか分からない。だけどここにずっと居たいわけでもない。

彼らは数ある音楽スタイルの中からこのスタイルをチョイスしたわけではない。彼らはそこまで器用ではない。それは初ライブから何度も見てきた私だから断言できる。彼らにはこの音しかなかった。今の時代に対する一つの答えとして、この音を「やらざるを得なかった」。その切迫した気持ちこそが彼らのもっとも90年代的な要素であり、信頼できるところだと感じる。そう思えば90年代激情ハードコアに疎い私にコメントを頼んできたこともあながち間違ってはいないのかな、と1人で納得してしまった。

どこまで手を伸ばしても届かない…それはどの時代にだって当たり前にある焦燥感であり、彼らと当時のバンドを繋ぐ大事な感情。過去と現在を繋ぐものはマニアックな知識やレアな音源だけではない。それは音を聴いてもらえれば分かると思う。ぜひ聴いてほしい。
亀井一博 (Detrytus/keytone disc)

通販、お取置き等のお問い合わせはこちらまで
tel:03-5363-9779
e-mail: 
ds7@diskunion.co.jp


<友だちになる方法はこちら!>
友だち追加数LINEアプリを開く→右下のその他→友だち追加→ID検索→ @diskunion_ds7 と入力→完了! 

http://accountpage.line.me/diskunion_ds7 
[4596]  [4595]  [4594]  [4593]  [4592]  [4591]  [4590]  [4589]  [4588]  [4587]  [4586
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp