セール情報!!
CD/レコードお売りください
専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



50年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア






      
  

GASTUNK / DEAD SONG (SHM-CD EDITION)
GASTUNK
DEAD SONG (SHM-CD EDITION)
SHM-CD 2,916円(税込)

【ディスクユニオンオリジナル特典:ジャケットデザイン正方形缶バッヂ】

ガスタンク史上最強のメンバー BAKI(Vo/ex.EXECUTE)、BABY(B/ex.EXECUTE)、MATSUMURA(Drs/ex.THE COMES)、TATSU(G/ex.DEAD COPS)によって制作されたalbum[DEAD SONG]がSHM-CD&W紙ジャケット仕様で発売!!

本作は80年代メタル・コアを代表する傑作アルバム!! ボーナス・トラックとして幻の1st single(初CD化)を追加収録!!

1985年作品
解説:行川和彦.
高音質SHM-CD仕様
W紙ジャケット仕様

ソングリスト
1. 黙示録
2. NIGHT SIGHT LIGHT
3. WARBIRD
4. 胎児(SAD)
5. COMPUTER CRIME
6. FASTEST DREAM
7. INTER LOPER
8. THE EYES
9. DEAD SONG
10. additional tracks - DEVIL
11. additional tracks - SEX
12. additional tracks - SHOUT

ANTHRAX / アンスラックス / FOR ALL KINGS / フォー・オール・キングス<初回限定2CD>
ANTHRAX アンスラックス
FOR ALL KINGS / フォー・オール・キングス<初回限定2CD>
CD 3,240円(税込)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ(ジャケト・デザイン / サイズ:37mm×37mm 正方形)

スラッシュ・メタル四天王/THE BIG 4“アンスラックス”最新作『フォー・オール・キングス』発売決定!
ジョーイ・ベラドナがヴォーカル復帰後第2作、通算11作目となる本作は速度・硬度・強度の全てを兼ね備えたまさに“王者”のサウンドだ!

【仕様】
・初回限定盤2CD(ライブ音源入りCD付)

アンスラックスはニューヨーク拠点とするヘヴィ・メタル・バンド。1984年にアルバム「FISTFUL OF METAL」でデビューを果たし、彼らと同時期に登場した西海岸出身のメタリカやスレイヤーやメガデスらと共に、80年代半ばから後期にかけて、従来のヘヴィ・メタルよりも更に過激で攻撃的な音楽を標榜する“スラッシュ・メタル”あるいは“スピード・メタル”と呼ばれる新たなスタイルの確立に貢献した。
1985年発表のセカンド・アルバム「Spreading the Disease」制作時、ジョーイ・ベラドナがリード・シンガーとして加入、そこでジョーイ以下、スコット・イアン(リズム・ギター)、ダン・スピッツ(リード・ギター)、フランク・べロ(ベース)、チャーリー・ベナンテ(ドラムス)という黄金時代のラインナップが揃った。
以後、「AMONG THE LIVING」(1987年)、「STATE OF EUPHORIA」(1988年)、「PERSISTENCE OF TIME」(1990年)といったアルバムをコンスタントに発表、更には世界を股にかける精力的なツアー活動も功を奏し、前述のメタリカ、スレイヤー、メガデスらと共にアメリカのヘヴィ・メタル・シーンを代表するバンドの1つとして君臨するようになった。
ところが1992年、音楽性やバンド活動に対するスタンスの相違を理由にジョーイを解雇、バンドの今後の動向に注目が集まったが、かつてメタリカからも加入要請をされたことのあるアーマード・セイントのジョン・ブッシュを新しいシンガーとして迎え入れてバンドの態勢を立て直した。
ジョンを擁するアンスラックスは、「SOUND OF WHITE NOISE」(1993年)、「STOMP 442」(1995年)、「VOLUME 8 – THE THREAT IS REAL」(1998年)、「WE’VE COME FOR YOU ALL」(2003年)、「THE GREATER OF TWO EVILS」(2004年/初期楽曲の再録音アルバム)といった作品をリリース。
ダン・スピッツが1995年に脱退して以降、ポール・クルック、ロブ・カッジアーノらがリード・ギタリストを務めていたが、バンド・サウンドは依然として強靭さを保ったままだった。
そして2005年。バンドにとっての出世作とも呼べる「AMONG THE LIVING」全曲をライヴで再現する特別企画のアイディアが持ち上がり、アンスラックスは同作発表当時の5人、ジョーイ、スコット、ダン、フランク、チャーリーというクラシック・ラインナップでツアーを行なった。
その編成でアルバム制作を行なうのか否かにも注目が寄せられたが、当時のジョーイにはそのつもりはなく、またダンも時計作りの職人として成功を収めていたこともあり、そのツアーが終わると早々とバンドから離れたのだった。
2007年、アンスラックスは新しいシンガーとしてダン・ネルソンを迎え、またロブ・カッジアーノを復帰させてツアーを再開、同時にアルバム制作の準備にも取り掛かったが、ダンとは上手くいかないことが判り2009年に彼を解雇、バンドにはジョン・ブッシュが再び加わり、ジョンを擁する編成で新作のレコーディングを行なうものと目されるようになった。
ところが、メタリカ、スレイヤー、メガデス。アンスラックスというTHE BIG 4による初の合同ツアーを開催されることが明らかになると、ナレーターや声優といった音楽以外の仕事で成功を収めていたジョン・ブッシュがフルタイムでバンドに関われないことを理由にアンスラックスからの再離脱を表明、2010年にジョーイ・ベラドナがバンドへの二度目の復帰を果たしたのだった。
THE BIG 4による初の合同ツアーは大成功を収め、2010年6月のブルガリア・ソフィア公演の模様はDVD/Blu-ray『THE BIG FOUR : LIVE FROM SOFIA, BULGARIA』として同年10月にリリースされた。
そしてジョーイがバンドにそのまま留まることも決定、2007年より棚上げ状態にあったニュー・アルバムのヴォーカルの録音もジョーイが行なうことも決まり、2011年9月には前作「WE’VE COME FOR YOU ALL」から実に8年振りとなるオリジナル・スタジオ・アルバム「WORSHIP MUSIC」をリリースした。
「WORSHIP MUSIC」でのツアーは各地で好評を博したが、2013年にロブが脱退を表明(彼は後にデンマークのヘヴィ・メタル・バンド、ヴォルビートに加入)、バンドにはマサチューセッツのヘヴィ・メタル・バンド、シャドウズ・フォールに籍を置くジョナサン・ドネイズが新たにリード・ギタリストとして加わった。
2015年10月、彼らは『LOUD PARK』に出演するために久々に来日したが、それはジョナサンを擁する編成としては初めての来日だった。
その『LOUD PARK』出演時、アルバム制作は既に佳境を迎えており、日本からアメリカに戻った彼らはすぐさま最終調整に入った。
そして完成したのが前作「WORSHIP MUSIC」から4年半振りとなる、通算では11枚目のオリジナル・アルバム「フォー・オール・キングス」だ。
本作のリリースに合わせて彼らはツアー開始を発表、第一弾はアイアン・メイデンによる『THE BOOK OF WORLD TOUR』南米ツアーに同行することが既に決定している。

ソングリスト
Disc 1
1. ユー・ガッタ・ビリーヴ
2. モンスター・アット・ジ・エンド
3. フォー・オール・キングス
4. ブリーシング・ライトニング
5. スーザレン
6. イーヴル・ツイン
7. ブラッド・イーグル・ウイングス
8. ディフェンド/アヴェンジ
9. オール・オブ・ゼム・シーヴス
10. ディス・バトル・チョーズ・アス
11. ゼロ・トレランス
12. ヴァイス・オブ・ザ・ピープル※日本盤ボーナストラック
Disc 2
1. ファイト・エム・ティル・ユー・キャント
2. A.I.R
3. コート・イン・ア・モッシュ
4. マッドハウス

FLOWER ZOMBIES / IN THE RAIN (7")
FLOWER ZOMBIES
IN THE RAIN (7")
7"(レコード) 864円(税込)

DEBAUCH MOOD、10作目のリリースは東京にて活動するFLOWER ZOMBIES単独(7")。
 
 元the scribbler、DOG HOTELのkyohey(リーダー)の招集により、元BALLADMEN、LITTERS、BROWN TROUTのメンバーが集まり2014年に結成(4人組)。 その剥き出し且つ切なすぎる楽曲により着実に認知を拡げつつあるこのバンド。後期DOG HOTELにて傾倒した数曲(彼サイドの曲)を押し進めたダーティーかつ場末感満載の淡いロックンロール・その他のバランスを武器として様々な場にて好評を得ている彼ら。前歴や地域色や形骸で語る事が決して出来ないその素晴らしき曲群に、一部の趣好者は多くの希望を現在進行で感じ続けているのは紛れもない事実である。同年末に盟友THEDEATHとのsplit tapeリリースをきっかけにより大きく活動の幅を拡げ、初期の手探り感が否めなかったイメージをぶち壊し、より鼓舞していくような活動は現在も非常に魅力に溢れている。 と、そんな約2年間を区切りとして、今作は結成後初単独シングルとなる清き勝負の盤として2曲を収録。心に強烈にあるロックンロールへの激情と様々な嫌悪を這わせた切なき唄=PUNK MUSICとして捉え、LOVIN' SPOONFULL『Do You Believe In Magic』のような涙腺直撃の一手、そこにTHE BYRDS、STEALERS WHEELとCHARLIE HARPER(U.K. SUBS)をクラッシュさせたかの"美しい"楽曲/Voを軸にしたキラーナンバーが待ち受ける。 最早Andy Fairweather Low(AMEN CORNER頃?)が爆発する"瞬間"だけを無理やりDIRTYにピックアップしがむしゃらにぶっ刺し入れた(あくまで極端な例えですが)かのフロントマンの半壊さsoul。痛覚として残るように響く悲壮感。今作はそんなインパクトとラフな姿勢が心地よく胸を打つ素晴らしいシングル盤となっている。 熱量と切なき爆発力を才能として同居させながらも、破滅的なスタイルによって進んでいくフロントマンの気質。それらを形として残し相乗させる現メンバー同士のバランス関係は非常に感慨深く目に写る。今後の活動にもより一層の期待を。 ※スリーブ/ラベルデザインは、様々な制作分野にて活躍するOFFICE VOIDSのYuma Suzuki氏が担当。

ソングリスト
1. In The Rain
2. Don't Get Sober

LIPUPS / LIPUPS (7")
LIPUPS
LIPUPS (7")
7"(レコード) 864円(税込)

DEBAUCH MOOD、11作目のリリースはLIPUPS単独(7")。
 
malegoatのメンバーとして活動するTanabe Masaru(gt/vo)を中心に2014年結成。drはHasegawa Kazuya(元EXTRA CONSOLIDATE)、baは紅一点にして今回が初のバンド経験だというSasaki Yasukoの3人編成。 突如として出現したライブにて一気に関心を引き付けスタートを切った彼ら。自身が公言・又は語られるSKULL CONTROL~RED EYED LEGENDS ~COFFIN PRICKSやCOACHWIPSといったバンドからの影響・『ブラッシュアップされたモダンなスタイル』への強い憧れなどが非常に天然的にアプローチされた音源(現在までに自主にて『3SONGs(cass)』、black holeより『split w/THEDEATH(flexi/cass)』とリリース)~ライブにて様々な好評を得る。 今回リリースされる (7”)は、彼らが模索し続ける過程において次段階として新鮮に響く3曲を収録。上記公言バンドの鋭角要素を強くピックアップし、そこからALTERNATIVE TVやFRANTIC ELEVATORS(後のSIMPLEY REDメンバー在)の『Voice In The Dark(7”)』、JOHNNY AND THE SELF ABUSERS(SIMPLE MINDSの前身)等の禍々とした当時特有のシンプルかつ奇妙さがクールな未来へ遍く病的イメージをあくまで『現代的』に披露。そんな謎を深めるかの想像を掻き立てる曲群と単純な『かっこよさ!』が連鎖する調和ナンバーの3連続に、はたまた一瞬北欧のPUNKとの共通項なども感じさせる (USCHやMASSHYSTERIのような感覚が一番しっくりイメージとして湧くだろうか?)個性存在感などなど、、、、非常に独特かつ魅力に溢れた音源となっている。 中心メンバーの経験値からくる巧妙な狙いもとんだ要素とフレッシュ感のアンバランスさ、キャラクターの良さ、そして公言する趣向の中には辺境サイケやPOST PUNKがわらわら出てくるなど、総じて個性的すぎるその組み合わせから滲み出る音楽はこれからどのように進んでいくのか想像不可。その一筋縄ではいかないスタイルは今後多くの解釈を持たれ、状況を掻き回していく『異質な』存在として活躍していくのではないだろうか。 そんなバンドにとっての初単独リリース。お楽しみを。

ソングリスト
1. D start
2. out party
3. wire plants

JADE TREE RECORDS / TWENTY FIVE YEARS (LP)
JADE TREE RECORDS
TWENTY FIVE YEARS (LP)
LP(レコード) 2,700円(税込)

POST HARDCORE、EMO、メロディック等を中心に数多くの名盤を世に送り出してきたJADE TREE RECORDS。レーベル設立25周年を記念してPromise Ring、Lifetime、Jets To Brazil等などこれまでにリリースした全13バンドが参加した豪華コンピレーションアルバム!レーベル曰く追加プレス無しの250枚限定Coke Bottle/Pink Splatter盤での入荷です!これは見逃し厳禁ですよ!

ソングリスト
1. The Promise Ring - “Is This Thing On?"
2. Pedro The Lion - “Rapture”
3. Strike Anywhere - “Infrared”
4. Denali - “The Instinct”
5. Kid Dynamite - “News At 11”
6. Joan of Arc - “Post-Coitus Rock”
7. From Ashes Rise - “Reaction”
8. Fucked Up - “David Comes to Life”
9. Swiz - “Cakewalk”
10. Lifetime - “Daneurysm”
11. Cap’n Jazz - “Little League”
12. Paint It Black - “Exit Wounds”
13. Jets To Brazil - “I Typed For Miles”

 
通販、お取り置き等のお問い合わせはこちらまで

tel:03-5363-9779
e-mail: 
ds7@diskunion.co.jp

<友だちになる方法はこちら!>友だち追加数LINEアプリを開く→右下のその他→友だち追加→ID検索→ @diskunion_ds7 と入力→完了!

[5797]  [5784]  [5863]  [5787]  [5786]  [5785]  [5783]  [5782]  [5781]  [5780]  [5777
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp