セール情報!!
CD/レコードお売りください
専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



50年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
12
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア






      
  


LAUGHIN' NOSE ラフィンノーズ
50's ROLL
ディスクユニオン限定Tシャツ付きセット 3,888円(税込)
CDのみ 2,484円(税込)

【ディスクユニオン限定Tシャツ付きセット】

デザイン: Front のみ
※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
BODY : TRUSS
COLOR : ホワイト×ヘザーグレー

[サイズについて]
◆ Sサイズ [ 着丈 : 65 ] [ 身幅 : 46 ] [ 袖丈 : 17 ] (cm)
◆ Mサイズ [ 着丈 : 68 ] [ 身幅 : 48 ] [ 袖丈 : 18 ] (cm)
◆ Lサイズ [ 着丈 : 71 ] [ 身幅 : 50 ] [ 袖丈 : 19 ] (cm)
※数値はカタログのものなので実寸とは異なる場合もございます。目安としてご活用ください。

あったんだって あの小屋が さあ! 探しにいこうぜ!!

パンクロックの金字塔「LAUGHIN'ROLL」が発売されて30年。CHARMY56歳、PON55歳。50代になった奴らのラフィンロールが自由爛漫に大炸裂! タイトル曲には20代に苦楽を共にしたMARUもハープで参加!!!愛と希望と夢に溢れる一大パンクロック・アルバムがここに誕生!!!


[ 50's Roll ツアー ]
7.5(水) 町田 Nutty's "50's Roll Tour ワンマン"
7.8(土) 仙台 BIRDLAND "50's Roll Tour ワンマン"
7.13(木) 福岡 graf "50's Roll Tour ワンマン"
7.15(土) 大阪 KING COBRA "50's Roll Tour ワンマン"
7.16(土) 名古屋 UP SET "50's Roll Tour ワンマン"
7.22(土) 新宿 LOFT "50's Roll Tour ワンマン"

ソングリスト
1. 50's ROLL
2. ハリケーン
3. GOOD FEEL
4. THAT'S THE WAY IT IS
5. 星となれ
6. RIDE & LOUD
7. TWIGGY BEE
8. UWAOO!
9. ANGEL
10. R'N'R TREATMENT
11. 朝日の町
12. SOUND OF STREET

SCAFULL KING / WATCH THIS?
SCAFULL KING
WATCH THIS?
7"(レコード) 5,400円(税込)

2017年、20周年を迎えるSCAFULL KINGが、ディスクユニオンとコラボ商品を限定リリース!!

7/6 新木場スタジオコーストにて20周年記念ライブが発表になったばかりのSCAFULL KINGですが、ディスクユニオンとの20周年記念商品の制作が決定した。20年前の1997年に、リリースされた2枚のコンピレーションCD「SKAVILL JAPAN vol.1」から「LUNCH IN THE JAIL」、「Skankin' in the pit」からは「You and I, Walk and Smile」をアルバムヴァーションにて7inchカット致します。しかも、その7inchで作られたディスクユニオン特製時計をセットにしたスペシャルボックスです。
ライブでも代表曲のこの2曲が7inchになったファン待望のアナログ化と、サイズ感もかわいいアナログ時計。
500個限定商品のため、なくなり次第終了となります。この機会をお買い逃しなく。

【ディスクユニオン特製時計】

※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。

ソングリスト
A1. LUNCH IN THE JAIL
B1. You and I, Walk and Smil

BABY SHAKES / TURN IT UP
BABY SHAKES
TURN IT UP
LP(レコード) 2,376円(税込)
【ダウンロードコード付】

3度の来日で多くの日本ファンを熱狂させたニューヨークロックンロールガールズ!
3rdアルバムのLPがデジタルダウンロードコード付きで入荷しました!!

2017年春に3度目の来日を果たしたニューヨークのガールズロックンロールバンド"BABY SHAKES"(ドラムは男性)の3枚目となるフルアルバム!
これまでのロックンロール、パワーポップサウンドにグラムロック、そしてOiバンド、日本のロックンロールバンドの影響もちらほら入れ込み、キュートでポップ、キラメクサウンドもパワーアップ!昨年は日本を始め、イタリア、スペイン、中国ツアーを行い、世界のロックンロール狂達を虜にしてきた彼女達、ロックンロールグルーヴ、美しさも更にパワーアップ!その最高に楽しいライブは世界中のファンを楽しませて来ました!
現在進行形極上ロックンロールを是非聴いて下さい!!

WANIMA / JUICE UP!! TOUR FINAL (Blu-ray)
WANIMA
JUICE UP!! TOUR FINAL
DVD 4,320円(税込)
BLU-RAY 4,860円(税込)

【先着特典:B2ポスター付】

サイズ:B2サイズ
※特典は無くなり次第終了となります。

5月17日(水)に3rdシングル「Gotta Go!!」(読み:ガラゴー)を発売する熊本県出身のスリーピース・ロックバンド:WANIMAが、3月19日(日)にさいたまスーパーアリーナにて行った初ワンマンライブ「JUICE UP!! TOUR FINAL」の模様を収めた1st DVD/Blu-ray「JUICE UP!! TOUR FINAL」をリリース。

WANIMA初となるこの映像作品には、LIVE本編の模様を「1106」「THANX」「リベンジ」「ともに」等全110分、計20曲を収録しており、更に約40分に渡るJUICE UP!! TOURドキュメンタリー映像も収録!

◎収録内容
LIVE本編(20曲)+JUICE UP!! TOURドキュメンタリー映像

Rising Sun (JPN/PUNK) / Rising Sun it’s our flag!
Rising Sun (JPN/PUNK)
Rising Sun it’s our flag!
CD 2,700円(税込)

Japanese Skinheadsの重鎮、大阪の"RISING SUN"
貴重なライブ映像のDVDを加えた豪華2枚組作品リリース!

Japanese Skinheadsの重鎮、大阪の"RISING SUN"。奇跡の再活動の衝撃も冷めぬまま、オリジナルメンバーAKIHIKO/guitar、SETO/drum、THE INDEX Cocoon/bass、(初期メンバーには、中谷隆一氏/Cracker Jacksが参加)それに新ヴォーカリストKUWATAを迎えてついに待望のアルバムをリリース!!ともすれば刺激的とも言える力強いメッセージは四半世紀を越えて尚、撓まず、あらためて我々日本人の矜持を問う。更に1990.07.25 at KYOTO どん底ハウスにて行われた貴重なライブ映像のDVDを加えた豪華2枚組!伝説は今、よみがえる!

ソングリスト
1. Rising Sun it's our flag
2. 生きるか死ぬか
3. Betrayers(裏切り者)
4. 誇りそして自信
5. Street Fight (SKREWDRIVER COVER)
6. 日の丸
7. Do you get your hair cut
8. 北方領土に日の丸を

SKATALITES / INDEPENDENCE SKA AND THE FAR EAST SOUND : ORIGINAL SKA SOUNDS FROM THE SKATALITES 1963-65
SKATALITES
INDEPENDENCE SKA AND THE FAR EAST SOUND : ORIGINAL SKA SOUNDS FROM THE SKATALITES 1963-65
CD 1,944円(税込)
LP 3,024円(税込)

【スカタライツのレア&クラシック・チューンがこの1枚に!】

2016年にRECORD STORE DAY限定7インチボックスとして発売されたスカタライツのレア&クラシック・チューンが凝縮されアルバム化!全曲、現在のクラブでもプレイされるキラーなスカばかりで初心者はマスト。スカの魅力が存分に伝わる新定番コンピです。

ソングリスト
1. Guns Of Navarone
2. Christine Keeler
3. El Pussy Cat Ska
4. Dizzy Johnny and The Studio One Orchestra – Sudden Destruction
5. Roland Alphonso – Scambalena
6. The Wailers – Tell Them Lord
7. Don Drummond and The Skatalites – Russian Ska Fever
8. Roland Alphonso and The Skatalites – Independent Anniversary Ska (I Should Have Known Better)
9. Bongoman Byfield and The Skatalites – Marcus Garvey
10. Don Drummond and Roland Alphonso – Heaven and Earth
11. Bongoman Byfield and The Skatalites – Jack Ruby Is Bound To Die
12. Don Drummond and The Skatalites – Further East (aka Trolley Song)
13. Beardsman Ska
14. Don Drummond and The Skatalites – Surplus
15. Fidel Castro
16. Tommy McCook and The Skatalites – Suavito
17. Don Drummond and The Skatalites – Coolie Boy
18. Tommy McCook – Adam's Apple (Don't Bother Me No More)
19. Tommy McCook and The Skatalites – Full Dread
20. King Solomon

Element 5 / The Look At Me's / 「行くぜ、ロマンチック!」
Element 5 / The Look At Me's
「行くぜ、ロマンチック!」
CD 1,000円(税込)

【先着特典:タオル&ステッカー付】

君の感情を極限まで揺り動かす、メイドインジャパン郷愁エモサウンドを聴け。行くぜ、ロマンチック!

【Element 5】
2012年、エモコアバンドfrontpagestoryの真部、岩本を中心に結成。The Get Up Kids、Cap'n Jazz、Star Marketなどの90年代エモシーンのバンドに影響を受けながらも、曲中に様々な展開やギミックを盛り込んだ楽曲を展開しつつ、切ないメロディーと半絶叫パートを織り交ぜ、他で見ることのできない個性を余すことなく内包したバンドだ。2016年7月には1stアルバム「Waters ep」をリリース。正統派エモコアナンバーから、変拍子を多用したダンサブルなナンバー、はたまたバラードまで、様々な表情を見せリスナーを飽きさせることがない。ドラムが変わって今作、「行くぜ、ロマンチック!」に収録されたのは 「Dear my harper」と「Deepest apology」の2曲。どちらの曲も疾走感のあるストレートなUSインディーの雰囲気を漂わせつつも、ラストまで予想のできない展開と90年代エモ好きならどうしても反応してしまうような小粋なフレージングは今回も健在だ。
都内を中心に活動。2016年は大阪、京都、いわきなど地方ツアーも敢行した。過去、渋谷Ruby Room Tokyoを中心に自主企画「Starlight Breaker」を主催し、様々なジャンルのバンドやDJとのコラボレーションを図りクリエイティヴな空間を作り出していたが、2017年1月より『思い出に残る音楽』をアウトプットしていきたい!という目標を掲げ新たな自主企画「Mixtape Diaries」をスタート。Enie Meenie、RAINMAKER、The Look At Me's、sineなどと共演。好評を博す。
 

【The Look at Me's】
2014年、都内のIT企業に勤務する写真4人で結成されたThe Look at Me's。90年代後期エモシーンの洗礼を現地アメリカで浴び続けたモウブレー・ マークを中心に結成されたこの4人組が鳴らすサウンドは、SnowingやDadsなどのエモリバイバル勢に近い影響を感じさせる。2015年に自主制作盤「JABBERWOCKIES」をリリース。収録曲「東新宿ブルー ス」「きみもヤクザになれる」など意味のわからないタイトルになっているが、聴こえてくる音はAmerican Footballを思わせるアルペジオを中心とした珠玉の3曲入りEPであった。そして2017年リリース「行くぜ、ロマンチック!」に収録されたのは、エモ味成分をさらに増したミドルテンポの「もしもしフィラデルフィア」と、美しいハーモニーが印象的な「ストレートエモ」と表現したくなる「天神ナイツ」の2曲だ。前作からさらに円熟味を増したサウンドと偉大なるエモの先人達に敬意を払う音。そう、そこには「オリジナリティ」などといった陳腐な言葉には一切興味のない、「おれたちは鳴らしたい音を鳴らすんだ」という強い覚悟を感じることができるだろう。
なおThe Look at Me's、2015年は新代田FEVERや渋谷O-nestなど都内を中心に活発にライブ活動をしていたが、現在は限られたイベントにしか出ていないという。2017年も数本しか出演しないと決めているようで、彼らのライブを観るチャンスはごくわずかしかない。「行くぜ、ロマンチック!」のレコ発でもある6/24(土)下北沢WAVERはそんな彼らの熱きエモ魂あふれるライブが観られる貴重な機会だ。

まさに「出会うべくして出会った」この2バンドによるスプリットEP。マスタリングはModern BaseballやSPORT、Algernon Cadwallader、Snowingを手掛けたRyan Schwabeが行っており、全世界のエモファンを自認する人にとって必聴のアイテムとなっている。またアートワークはNARCIA/Origami JPのShun Onoが担当。数々のエモバンドを撮影し続けた彼の写真もまた郷愁を感じさせる。そんな「行くぜ、ロマンチック!」をぜひ手にとって欲しい。

STIFF LITTLE FINGERS / スティッフ・リトル・フィンガーズ / BEST SERVED LOUD
STIFF LITTLE FINGERS スティッフ・リトル・フィンガーズ
BEST SERVED LOUD
CD 1,728円(税込)

北アイルランドはベルファストが生んだレジェンダリーPUNKバンド"STIFF LITTLE FINGERS"の最新ライブ盤が登場!

往年の名曲を中心に、現時点での最新アルバム「NO GOING BACK」からの楽曲も披露したベスト盤的セットリストで聴きごたえ十分。〆の大名曲「ALTERNATIVE ULSTER」まで一気に駆け抜ける全21曲。未だに現役で活動し続ける彼らだからこそできるパワフルなステージをそのままパックした1枚。

ソングリスト
1. Go For It
2. Wasted Life
3. Just Fade Away
4. Roots, Radicals, Rockers And Reggae
5. Guitar & Drum
6. Nobody's Hero
7. Back To Front
8. Barbed Wire Love
9. Listen
10. Doesn't Make It Alright
11. Silver Lining
12. Guilty As Sin
13. At The Edge
14. Strummerville
15. My Dark Places
16. Fly The Flag
17. When We Were Young
18. Tin Soldiers
19. Suspect Device
20. Gotta Getaway
21. Alternative Ulster

CHELSEA / IN SESSION (2LP)
CHELSEA
IN SESSION (2LP)
LP(レコード) 2,592円(税込)

GENERATION Xのメンバーが在籍していたことでも知られるジーン・オクトーバー率いるUK70's PUNKバンド"CHELSEA"の1977 - 1979年の間にレコーディングされたアルバム制作時の別テイク音源やPEEL SESSION、ライブ音源などを集めた編集盤がリリース!全26曲入り。

MINUS THE BEAR / ヴォイズ
MINUS THE BEAR
ヴォイズ
CD 2,268円(税込)

★シアトル・シーンを支え続けたマイナス・ザ・ベアー、復活の6thアルバム!
★これまでのバンドのキャリアを総括しつつも新鮮、そんなファンにいつまでも愛されるようなそんな作品が誕生!
★マスタリングにはボン・イヴェール、アラバマ・シェイクス、ノラ・ジョーンズを手がけグラミー賞に輝いているグレッグ・カルビを起用!

グランジ・ブーム以降のシアトル・シーンを支え続け、ここ日本へも過去3度来日し、根強い人気を誇っているマイナス・ザ・ベアーが、約5年ぶりとなる大復活のアルバムをリリース! プロデューサーにはウィーザーやザ・クリブス、ブロック・パーティーを手がけたサム・ベル、マスタリングにはボン・イヴェール、アラバマ・シェイクス、ノラ・ジョーンズを手がけグラミー賞に輝いているグレッグ・カルビを起用! 2001年に結成されこれまでに5枚のアルバムをリリースしている彼らだか2015年にドラマーのエリン・テイトが脱退、彼抜きで初めてのリリースとなる今作は初心に戻り全てを白紙にしてから制作を始めたという。 アルバムのオープニング・トラック『ラスト・キス』はこの作品で彼らが再びシーンの最前線に帰還したことを告げる情熱あふれる楽曲。バンドの代表曲「「Fine 2 Pts」」をアップデートしたかのような「Give & Take」もあれば、バンド史上最もキャッチーな「Invisible」、初期のEPに収録されていてもおかしくないようなインディー・ポップ・ソング「Erase」もある。これまでのバンドのキャリアを総括しつつも新鮮、そんなファンにいつまでも愛されるようなそんな作品が誕生した!

RATBOYS / GN
RATBOYS
GN
CD 1,728円(税込)

topshelf recordsリリースの1stアルバム、Dowsingとのスプリット7インチも記憶に新しいシカゴの4人組"Ratboys"が2ndアルバムをリリース!

インディーロックやフォーク、カントリーといったサウンドをベースに、ハートウォーミングかつキュートで儚い女性ボーカルが乗るスタイル。"emo"色の強いレーベルではあるけれど、曲構成の拘りや耳に残るグッドメロディは、幅広い層へ確実にアピールできる仕上がりとなっている。オススメです。全10曲入り。

RENOUNCED / THEORIES OF DESPAIR
RENOUNCED
THEORIES OF DESPAIR
CD 1,836円(税込)

DIGRESS、ABOLITIONのメンバー等が在籍、90's直系サウンドで熱く支持されているロンドン発5人組メタリックハードコアバンド"RENOUNCED"が1stフルから2年振りとなる2017年作NEWアルバムをリリース!

MORNING AGAIN、POISON THE WELL、UNBROKENなどを彷彿とさせる王道90'sスタイルを基調にエモーショナルかつヘヴィネスな楽曲は非常に完成度が高い。落としパートもしっかりとツボを押さえており、ドラマティックに聴かせる展開はしっかりと作りこまれた感があって素晴らしい。ザクザクと刻んでいくギターも映えまくりです。CDはGOODLIFE、LPはCARRY THE WEIGHTからのリリース。

EIGHTEEN VISIONS / エイティーンビジョンズ / XVIII
EIGHTEEN VISIONS エイティーンビジョンズ
XVIII
CD 1,728円(税込)

2017年、歓喜のヘヴィネスが今打ち鳴らされる! あのオレンジ・カウンティ・ハードコア・シーンを代表する裏ボス的存在、EIGHTEEN VISIONS(エイティーン・ヴィジョンズ)の奇跡の復活作が登場! 2007年に解散を表明した彼らが新たにRise Recordsと契約を交わし、前作より実に11年振りにして通算6作目となる最新作と共に今シーンに帰還する...! ◆EIGHTEEN VISIONS ARE BACK!! 約10年にも及ぶ活動休止期間を経て、オレンジ・カウンティのハードコア・シーンを代表する裏ボスが遂にシーンに帰還する! ◆獰猛なブルータリティと混沌としたノイズの応酬、そして狂気のヴォーカル・ワークで絶大な支持を集め、ATREYUやBLEEDING THROUGH、THROWDOWNといった同じくオレンジ・カウンティ出身のハードコア/ポスト・ハードコア・アクトとの強い繋がりと共にシーンの裏ボス的存在として君臨してきたこのEIGHTEEN VISIONS。激しいメンバー・チェンジを繰り返しながらもそのヘヴィでメタリックなハードコア・スタイルと破壊力に満ちたパフォーマンスはシーンそのものへの刺激となり、その後のポスト・ハードコア勢の隆盛の起爆剤となったバンドだが、2007年にその10年以上にも渡る活動をストップさせ、解散を表明する。 ◆そして2017年、バンドは新たにInstagramアカウントを開設し、何の前触れもなくカウントダウンを始める。ファン及びシーンが彼らの動向に注目する中、バンドは復活を宣言、約11年振りとなる復活作『XVIII』の情報を新曲「Oath」と共に公開したのだ。その切れまくりのヴォーカル・パフォーマンス、獰猛なヘヴィネス、彼らのトレードマークでもある混沌としたカオティック・ハードコア・サウンド、そして解散直前のサウンドで見せたメタルコア的アプローチも感じさせるこの曲は、新生EIGHTEEN VISIONの始動を祝う、まさに歓喜のヘヴィネスとも言うべきサウンドとなり、ファンを熱狂させているのだ。 ◆常にシーンの最前線を突き進んできた彼らだが、小さなクラブからヘッドライナー・ツアー、そして世界各国のフェスティヴァルへの出演と、着実に成長し続けていたバンドの一つだ。ハードコア・コミュニティからの絶大な支持を得ながらも、AVENGED SEVENFOLDやCOHEED AND CAMBRIA、BULLET FOR MY VALENTINEといったバンドとのツアーを通してより大きなメタル・コミュニティからも注目を集める存在となっていった。ここ日本にもフェスティヴァル出演のため来日を果たしており、その強靭なパフォーマンスを日本のオーディエンスにも見せつけてくれている。 ◆再び共に自らの信じるサウンドを作り上げるために、バンドの創始者でもあるJames Hart、2000年以降のバンドを牽引したKeith Barney、そしてTrevor Friedrichのコア・メンバーで再び動き始めたシーンの裏ボス、EIGHTEEN VISIONS。2006年の『EIGHTEEN VISIONS』ではメタルコアを大胆に取り入れていたのだが、その要素は若干残しつつも、初期のあの混沌とした獰猛性に重きを置いたこの奇跡の復活作『XVIII』は、まさにシーンに真打登場という言葉にふさわしい、彼らのレガシーの延長線上にある凄まじい作品だ。鋭角的なヘヴィネスで全てを切り裂くバンドが、より凶暴さと獰猛さを手に、今再びシーンに襲いかかろうとしている...!

BUZZER BEATER / ブザービーター / MATCHLESS
BUZZER BEATER ブザービーター
MATCHLESS
CD 2,160円(税込)

地元や自分たちの信念を貫き続ける、7人組BRASS CORE SKA PUNKバンド
"BUZZER BEATER"が贈る攻撃的楽曲が満載の13曲フルアルバム

三重県四日市 ”デトロイトシティ” と呼ばれる街で生まれ育ち、様々なジャンルが点在する中、唯一この音楽を貫き続ける。エナジー迸るボーカル、極悪な歪みを持つギター、地面をがなり立てるベース、顔面に殴りかかるかのような重いドラム、その上につん裂き渡る管楽器。暴力的とも言える彼等の音楽はこれぞまさに”土建系BRASS CORE SKA PUNK”!
(インフォメーションより)


MATSUOKA (Vo.)
NAKAGAWA (Gt/Cho)
MARUKIN (Dr/Cho)
KOJI (Ba/Cho)
YOCCHAN (A.SAX/Cho)
ASAI (T.SAX/Cho)
KENICHI (TB/Cho)

SOLIS MAN / Iron oxide color
SOLIS MAN
Iron oxide color
CD 1,620円(税込)

ハイブリッドテクノジャムバンド"SOLIS MAN"、フレッシュでケミストリーな 1stシングル「Iron oxide color」をリリース!!

シンセサイザー&エレクトロニクスを担当するNissinは、インダストリアルやアブストラクト・ヒップホップ、プロ グレッシブ・ロックに影響を受け、10代から楽曲作製を始める。 ギターのJitsumoriは関西でいくつかのバンド活動を経て2006年にインドへ渡る。シタールの名門ベナレスガラナの Pandit Shivnath Mishra氏に師事し、帰国後もワールドミュージックを探究。 大阪のHCパンクバンドROUGH ROCK POSSESTのドラムTsuboは、デジタル・ハードコアやガバ、トランスを経て、ジャズに傾倒。基本メンバー構成は上記の三名。2013年結成以来、長い試行錯誤の上に本作へ辿り着く。 アーバンでブルージーでドラマチックなダンス・ミュージック、緻密に構築された楽曲は情緒豊かで、繰り返し聴くほどに中毒性を増す。 奥行きとストーリー性を秘めた新感覚のジャム・ロックとも言える。 3曲目にゲスト・ボーカルとして参加しているWURA。カリスマ的人気を誇るプロ・スケートボーダー。NIXONをメインスポ ンサーに持ち、3度の全日本グランドチャンプに輝いた後にTRANS WORLD AWARDなど各誌の人気投票でスケーターオブザイヤーを総ナメにして来たスケート界の怪物である。十代後半からヒップホップ、レゲエ、ブルース、ドラム アンドベースなど多方面から影響を受けDARK HORSE MCとしてアンダーグランドシーンに身を置き、そのオールマイティーな活動は大阪のストリート・シーンを語るうえで絶対に欠かせない存在である。テクノ、ドラムンベース、ブレイクビーツ、エレクトロ、インダストリアル、ストーナーロック、ジャムロック、サイケデリック ロック、ポストロック・・・音楽シーンを愛するすべての人に聞いてもらいたい音源だ。 2017年5月14日に大阪の戦国大統領にて初ライブ。共演は444capsule、SUBLIMTY、DJ Energy Dai、DJ TOGETHER、DJ 人間宇宙。


Dr: Tsubo
Gt: Jitsumori Akito
Synth, Electronics: Nissin
MC: WURA

通販、お取置き等のお問い合わせはこちらまで

tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp


<友だちになる方法はこちら!>友だち追加数LINEアプリを開く→右下のその他→友だち追加→ID検索→ @diskunion_ds7 と入力→完了

 

 

 

 

 

[6719]  [6717]  [6716]  [6715]  [6713]  [6712]  [6711]  [6710]  [6708]  [6707]  [6706
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F
メール受付はこちら

1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp