セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



51年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2
24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア





   

ABYSSBEACH / DEADMAN'S EYE
ABYSSBEACH
DEADMAN'S EYE
CD 1,944円(税込)

"NEW DAWN"、"INNER UNIT"、"CALUSARI"など、名古屋では知らぬ者はいないパンク、スキンズ、ハードコア界の雄。そのメンバー等によって結成されたメタルコアバンド"ABYSSBEACH"待望の1stアルバム!
ゲストボーカルにNORIO(EACH OF THE DAYS)を迎えて完成した本作は、形に囚われない変幻自在のメタルコアサウンドが炸裂する!

名古屋発のメタルコアバンド”ABYSSBEACH”。
Dr.TAKUMA(THE MONSTERS / 九狼吽(サポート) / ex-NEW DAWN / ex-AGGRO KNUCKLE)を中心に、Vo.CHIMERA(ex-INNER UNIT)、Gt.ATSUSHI(ex-CALUSARI / ex-INNER UNIT)、Gt.YU-TA(THE LONG HORN TRAIN)、Ba.SHOJI(ex-INNER UNIT)の5人により2015年に結成。
翌2016年に自主制作でリリースした1st DEMO CD-Rは、地元のレコード店やライブ会場での手売りが中心でありながらも、初回プレス500枚を即ソールドアウト。
アンコールに応えて制作した追加プレス500枚も、破竹の勢いでソールドアウトし、その期待値の高さを窺わせた。
結成当初はNYスタイルのメタリックなハードコアをベースにしたサウンドだったが、2018年のGt.ATSUSHIの脱退を機に、スラッシュメタルやメロディックデスメタルなどを柔軟に吸収し、根底にメタルコアを残しつつも、形に囚われない独自の”ABYSSBEACH”サウンドへと昇華させていった。
その活動は日を追うごとに勢いを増しており、本作ではレコーディングエンジニアを務めたu-ki(X IMAIKE / THE LONG HORN TRAIN / KRIEG)をライブサポートメンバーとして迎え、2019年より自主企画”BRUTAL CLUB"をスタート。
2月に開催されたVol.1ではVANISHINGとLAST BOSS、続くVol.2ではMURDER WITHIN SIN、SHIELD、REVENANTといった、錚々たる盟友達が出演。
(※本作のリリース後ではあるが、Vol.3にはKIM、BEYOND HATE、JYROが出演決定!)
そんな中、ゲストボーカルにNORIO(EACH OF THE DAYS)を迎え、一切の妥協を許さずレコーディングされ完成した、待望の1stアルバム”Deadman’s Eye”を遂にリリースする!
ライブでの爆発力を予感させる高速スラッシュナンバー”HAKUCHI”から、本作中で最もメロディックな意欲作”DEADMAN’S EYE”への流れは、まさに変幻自在、メタルコアの枠に囚われない”ABYSSBEACH”の真骨頂、唯一無二のサウンド。
すでにライブでは定番になっている正統派メタルコア”THE END OF WORLD”、一転して無機質なインダストリアルナンバー”JUDGEMENT”など、個性豊かな楽曲で彩られた全8曲。

錚々たる肩書きや、ジャンルという先入観を、すべて打ち砕き無に還す、まさに渾身の1枚がここに完成した! 


GETTIN' SICK / That one Endless night with two incarnations of The Legendary Gettin' Sick
GETTIN' SICK
That one Endless night with two incarnations of The Legendary Gettin' Sick
レコード 3,200円(税込)

デモCD-Rの7インチ化も記憶に新しい、マイペースながらも地味に活動を続けていたGettin' Sickが(デモ音源からは約6年!)ついに新録での音源をリリース!!!
 
サイコビリーを軸に前バンドのイメージを一掃するかのPost Punk/Lo-fi/Garage要素を取り入れたバンドサウンドは今作も健在!
彼らの音から滲む闇と絶望... 気だるさと共に放たれる危うさ満点の雰囲気。
バンド/レーベル共に満を持して挑んだ初のLP作!


Gatos Zombies / Psychotic Rock & Roll
Gatos Zombies
Psychotic Rock & Roll
レコード 1,800円(税込)


【初回特典:缶バッジ付】

エクアドル産初期型サイコビリー初のアナログフォーマットリリース!

ソリッドな現行サイコビリーサウンドにキャッチーなパンカビリーテイストを盛り込みつつ、たしかに感じる辺境地独特のいびつなノリ。
確かなセンスを持ち合わせていながらこういったバンドが世に出る機会を逃すわけには行かぬとリリースにこぎ着くことのできた、前作同様のレーベル意欲作となっております。


BRAHMAN / 兼愛非攻~台灣特選輯~
BRAHMAN
兼愛非攻~台灣特選輯~
CD 2,592円(税込)

Fire EX.との日台友情が生んだ渾身のコラボ曲「兼愛非攻」に、デビューから最新アルバム「梵唄 -bonbai-」まで網羅した目下最新のセレクト・アルバムをFire EX.運営レーベルFIRE ON MUSICより台湾盤リリース!

日本のみならず世界各地で活動を続ける日本が誇る孤高のライブバンドBRAHMAN。全く同じような足跡を歩んできた台湾の英雄バンドFire EX.。似た足跡を歩んできた彼らが心酔し合う間柄になるのに時間は掛からなかった。Fire EX.のラブコールに即答で決定したBRAHMAN初の台湾盤リリース!目下最新アルバム「梵唄 -bonbai-」までの曲群から、台湾が16曲をセレクト!そして、今回の為に共同作詞・作曲した渾身のコラボ曲「兼愛非攻」を加えた全17曲!!日台の”友好”なんて言葉は彼らには軽すぎる。”友情”が生んだ歴史的作品である。

BRAHMAN x Fire EX. TAIWAN TOUR
2019/06/14 台北 The Wall, TW
2019/06/15 台中 迴響, TW

Fire EX. : プロフィール
2000年結成した台湾南部・高雄出身の台湾パンクシーンの先駆者。今や台湾を代表するロックバンドとして君臨し続けるバンド。代表曲『島嶼天光』が2015年台湾のグラミー賞と称される「金曲獎(金曲賞)」にて最佳年度歌曲( 最優秀歌曲賞) に輝き、インディーズのパンクバンドとしては異例の快挙を成し遂げる。Fire EX. の楽曲は激しい中にも聞く者の感情を揺さぶり、多くの人たちを奮い立たせ、今もなおたくさんの人達の心の慰めとなっている。



HESITATION WOUNDS / CHICANERY
HESITATION WOUNDS
CHICANERY
CD 2,592円(税込)

【日本先行発売 / ボーナス・トラック4曲収録】


Deathwish meets Youth Attack!
さながらDeathwishオールスターでの初期衝動ハードコア・スタイル!

■TOUCHE AMORE、THE HOPE CONSPIRACY、TRAP THEM、GOUGE AWAYのメンバーによって結成。さながら新旧Deathwishオールスターの顔振れでの新バンド。

■各バンドでのある種の成熟さからはある程度距離を置き、初期衝動を最大の所信としている。わずか数日でレコーディング完了した本作は、ショートカット・チューン連射のストレートなハードコア・サウンドにGOUGE AWAYのポリティカルさをまとったスタイル。現代ハードコア界で一際文学的な詩を綴るJeremy Bolm(TOUCHE AMORE)の直接的アプローチの鋭い歌詞も聴きどころ。

■アートワークはMark McCoy(Youth Attack!)が担当。HESITATION WOUNDS自体がYouth Attack!の立ち位置へのオマージュを感じさせるバンドだけに、必然とも思える起用だ。それぞれ異なるシーンとやり方で現代USハードコアを発信し続けるDeathwishとYouth Attack!のタッグという意味でも重要な1枚。

■全世界に先駆けて日本先行発売(intl: 8/30)。日本盤のみボーナス・トラック4曲収録。



DISRUPT / DEMO 88 (7")
DISRUPT
DEMO 88 (7")
レコード 1,188円(税込)

"ボストンのEXTREME NOISE TERROR"の異名を取った90's USクラスト至宝DISRUPTの、最初期デモ音源('88)が7インチ化再発。限定100枚RED VINYL。その後にリリースされた編集盤にも未収録の極めて希少なお宝音源です。


渡辺俊美 & THE ZOOT16 / HAPPY ISLAND / Menina moca
渡辺俊美 & THE ZOOT16
DISRUPTHAPPY ISLAND / Menina moca
レコード 1,620円(税込)

渡辺俊美 & THE ZOOT16
真夏にピッタリの7インチが到着!

7月に待望のニューアルバム『NOW WAVE』をリリースする渡辺俊美 & THE ZOOT16がさらに真夏にピッタリな2曲を7インチでリリース!
TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16、ソロでの活動で様々な音楽性を発揮してきた渡辺俊美。今回の7インチシングルには、地元の福島をイメージして名付けられた心躍る1曲「HAPPY ISLAND」、スタンダードナンバー「Menina moca」の灼熱カヴァーを収録。どちらもこの7インチでしか聴けない貴重な限定ヴァージョンで必聴の仕上がり!今年の夏は渡辺俊美 & THE ZOOT16に決まり!!


 

VICIOUS IRENE / SACRIFICE (LP/ORANGE VINYL)
VICIOUS IRENE
SACRIFICE (LP/ORANGE VINYL)
レコード 2,160円(税込)

2001年結成、スウェーデン産オール・フィメール・ハードコア・バンドVICIOUS IRENEの2019年ニューアルバム。さしずめHARUM SCARUMやASSASINATORSなんかのメロディック・アナーコ・ハードコアにTRAGEDY以降のダークネスD-BEATをブレンドしたとでも言える緊張感と悲壮感漂う強力サウンド。十分な説得力を持って突き刺さってくるSACRILEGE継承型のハイ・スクリームも素晴らしい。


OFF WITH THEIR HEADS / オフウィズゼアヘッズ / BE GOOD (VINYL)
OFF WITH THEIR HEADS オフウィズゼアヘッズ
BE GOOD (VINYL)
レコード 2,700円(税込)

後ろ向きなのに、ちゃんとポジティヴなパンク・ロック。
ミネアポリスのパンク・ロック・バンド、OFF WITH THEIR HEADSが約3年振りとなるニュー・スタジオ・アルバムを手にシーンに帰ってきた!どこかユーモラスな世界観が今、魂の叫びを上げる!

■ ミネアポリスのパンク・ロック・バンド、OFF WITH THEIR HEADS。フロントマンのライアン・ヤングを中心に2002年に結成された彼らが、前作『WON'T BE MISSED』から約3年振りとなるニュー・スタジオ・アルバムを手にシーンに帰ってきた!
■ 「これまでのアルバムは、うじうじとしたり、自分を憐れんでいるような内容ばかりだった」ニュー・アルバム『BE GOOD』をリリースするにあたり、ライアンはそう語り、さらに続ける。「このアルバムは、自分を憐れむことは以前よりも減って、その分、自分がどうしようもなくミジメな奴だってことをもっと認める作品なのさ」これまでのOFF WITH THEIR HEADSの作品が、ライアンの世界に対する宿命論者的な視点に基づいているものだとするなら、この新作は、その中に一条の希望の光が射しこんだ作品だといえるかもしれない。
■ その最新作を制作するにあたり、ライアン・ヤングとバンド・メンバーであるベーシストのロビー・スマートウッドとギタリストのジョン・ポリドロス、そしてニュー・ドラマーのカイル・マニングは、ミネアポリスにあるスタジオ、ザ・ハイダウェイを中心にレコーディングを進め、さらにあのニルヴァーナが『イン・ユーテロ』をレコーディングしたPachyderm Studiosでもレコーディングが行われた。プロデュースを手掛けるのは、ライアン自身。アルバムのプロデュースという作業を楽しめた、もしくは何とか我慢できたのは、今回が初めてだったという。「昔の作品の聴こえ方も好きじゃなかったし、レコーディング自体が嫌いだった」ライアンは語る。「もう、なるようになれ、ここから早く出たいんだって感じになっている自分が作り出しているどうしようもないモノが全部聴こえてくるんだからね」
実際、『BE GOOD』の中に流れている大きなテーマの一つが「無理やり容認する」こと、ただし懲り懲りな目に遭いながら、ということもあり、アルバムの所々で、荒々しいパンク・ロックの合間にライアンが断末魔の叫びのようなシャウトを上げている。
■ アルバムからのリード・トラックとなるのは、「Disappear」。アメリカのスタンドアップ・コメディアン、Kyle Kinaneをフィーチャーした”無人島生活”的な、哀愁とユーモアに溢れるミュージック・ビデオにも注目だ。ちなみに、こちらのミュージック・ビデオの監督を手掛けているのは、やはりコメディアンでもあるJonah Rayだ。
■ またアルバム・ジャケットに使われている、メノナイト(キリスト教の1教派)の家族が散策を楽しんでいる天気のよいビーチの背後に、原子力発電所の冷却塔がそびえているという強烈な印象の写真は、昨年亡くなったライアンの家族が撮った写真だという。カメラマンだったというその家族は、数多くの写真を遺したが、この写真を見つけた時、ライアンはすぐに”これこそ、まだ見ぬアルバムのジャケットのすべき写真だ”と思ったという。そのアートワークには、ライアンの慎重な楽観性が表れているのかも知れない。「世界がどうしようもないぐらい酷いことになっていて、この国の気候もメチャクチャになっている今、何をすべきって答えがアルバム・タイトルにあると思う」本作についてライアンはこう締めくくる。「いい子にしてろ、大きな声をだせ――それしか出来ることがない時だってあるんだから」
■ 後ろ向きなのに、ちゃんとポジティヴなパンク・ロック、OFF WITH THEIR HEADSの『BE GOOD』はそんなサウンドが詰まっている。
<メーカーインフォより>


tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。









 

[8766]  [8765]  [8756]  [8763]  [8761]  [8760]  [8745]  [8759]  [8758]  [8743]  [8755
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp