セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



51年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2
23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア





   

PICTURE
AMBUSH (US/PUNK)
PROGRRESSION OF EVIL discography 12'-18'
CD 1,620円(税込)

DISCLOSEをはじめGLOOM、FRIGORA、COLLAPSE SOCIETY、DEFECTOR、DECEIVING SOCIETY、CONTRAST ATTITUDE、D-CLONE、FRAMTID、ZYANOSE、FEROCIOUS X等日本のCRASHER NOISE CRUSTの多大なる影響のもと、それを更に敢えてNOISE NOT MUSIC = 反音楽的なベクトルに照準を定めて過激化させた無慈悲ともいえる硬質で破壊的なサウンドは時にメタリックに、時に原始的に、そしてトータル的にドス黒い音塊となって突進し一切を木端微塵に粉砕する全27曲!これぞまさに邪悪の進化形 = PROGRESSION OF EVIL!!! (JACKY CRUST WAR)

■2010年頃に突如シーンに登場しこのDISCLOSE影響下のアグレッシヴなサウンドと凄まじいライヴ・パフォーマンスで人々の度肝を抜き2015年には来日ツアーを大成功させたU.S.ボストンCRASHER D-BEAT NOISE RAW PUNKグループ、ASPECTS OF WAR!そのASPECTS OF WARのヴォーカリストのDevinとTrevor兄弟がCRASHER NOISE CRUSTの可能性を更に追及すべくASPECTS OF WARと並行して始動させていた実験ユニットがこのAMBUSH!Devinがベース、Trevorがギター、そしてギタリスト兼ヴォーカリストのAdamとドラマーKiel、この4人組グループは片面LP"Deafening Violence"をリリース後、更に活動を本格化、2018年にはかねてから親交の深かった三重のCONTRAST ATTITUDEをDistort Really RecordsのSKELLと共に招き合同U.S.west coastツアーを敢行、そして2019年秋には逆にCONTRAST ATTITUDEに招かれ待望のジャパン・ツアーが実現!

■その迫るジャパン・ツアーにあわせAMBUSHのディスコグラフィーCDがCONTRAST ATTITUDE/GORIの自主レーベルWHY RECORDSよりリリース!

■収録内容は2013年"3 Track Demo"、2014年"4 Track Flexi"、2018年"Deafening Violence"片面LP、2018年 NYC Saint Vitusでのライヴ!

1 - 4 track / 3 TRAKK DEMO 5 - 8 track / 4 TRACK FLEXI 9 - 17 track / DEAFENING VIOLENCE 1 SIDED LP 18 - 27 track / LIVE AT SAINT VITUS BROOKLYN/NYC

--- AMBUSH(from USA/NH) with CONTRAST ATTITUDE ---
「RELENTLESS ASSAULT Japan Tour 2019」
10/12(土) 四日市 VORTEX
10/13(日) 東京 新宿 LOFT/ACB/NINE SPICES kappunk fest
10/14(月/祝) 水戸 90EAST
10/15(火) 横浜 EL PUENTE
10/16(水) 東京 新大久保 EARTHDOM
10/18(金) 名古屋 RED DRAGON
10/19(土) 大阪 難波 BEARS
10/20(日) 伊勢 都天眞堂
※14,15,16日はCONTRAST ATTITUDEの出演はありません。

PICTURE
宗 AND THE NOWHERE GYPSYS
RIPPER
CD 1,080円(税込)

THE CONTINENTAL KIDSのボーカル、アキラの休養中に古くから親睦のある宗(元PAINTBOX)がバンドをサポートした期間に制作した2曲+宗とSHIT二人で録音した1曲の計3曲入り。

1. RIPPER これぞ宗。という世界観を彷彿とさせるストレートで骨太なパンクロックナンバー。「淀んだ闇を裂き心よ狂い咲け!」
2. REBORN 疾走感溢れる曲調に再び生まれ変わる決意を込め、メロディックではあるが随所にちりばめられた箇所からは本家THE CONTINENTAL KIDSを匂わせるナンバー。
3. NO MORE TROUBLE 本家THE CONTINENTAL KIDSの楽曲TROUBLEでは「give me trouble」と歌っているのに対してトラブルはこれ以上御免だ。というアンサーソング的なアプローチでカントリーブルース調に仕上げたシンプルなナンバー。

当初THE CONTINENTAL KIDS名義でリリースする予定でしたがバンドの中心であるアキラ休養中に制作した楽曲の為、今回はグループ名義を宗AND THE NOWHERE GYPSYSとしてのリリースとなりました。 (インフォメーションより)

tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。

[8774]  [8773]  [8753]  [8771]  [8762]  [8770]  [8769]  [8757]  [8768]  [8766]  [8765
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp