セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



51年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア





   


HAT TRICKERS / XERO FICTION
NEXT DOOR
7" 1,080円(税込)

日本のパンク、ハードコア界において、異端ともいえる存在の2バンドがタッグを組んだ超強力スプリット!!

HAT TRICKERSサイドは以前からライブでもやっていた80's POPなナンバー!HAT TRICKERSの持つホラーな雰囲気もそのままに80'sの映画のサントラ(それぞれの曲展開でワンシーンを想像してみるのもまた一興)に使われてそうな、尚且つ展開を持たせ長尺ナンバーであるが飽きさせない楽曲アレンジにするのは彼等の流石のセンスであろう! XERO FICTIONサイドはキャッチーが過ぎるイントロから雪崩れ込む胸キュン(死語)ナンバー!懐かしさと新しさを感じさせ、口ずさんてしまいそうになる楽曲、尚且つ展開多いのであっという間に過ぎ去っていく!スピッツ的?かどうかは知らんがとりあえずレッミーノウ!言うとけ! タイトルでもあるように昔からの盟友であり尚且つNEXT DOORを開け放ち、進化する彼等をチェックしろ!!
MINAMI(LARVA)

PICTURE
SKIZOPHRENIA
UNDEAD MELODIES
7" 900円(税込)

岡山・津山の至宝"SKIZOPHRENIA"
6年ぶりの単独7"を自主レーベル"S.K.Z RECORDS"より発売!!

単独作としては6年ぶり、メンバーチェンジを経てようやくリリースされた今作。 不変の70's PUNK ~ 80's PUNK/HARDCORE影響下のRAW PUNK HELL 4曲入りとなってます。

東洋化成プレス
約600枚流通
ジャケットアートワーク:HUMAN WARHEAD

PICTURE
DEFORMATION QUADRIC
IRRESPONSIBLE AND INDIFFERENT
7" 1,080円(税込)

大阪ノイズ・クラスト"DEFORMATION QUADRIC"の7インチレコードがPOGO77 RECORDSより発売!
400枚限定即完売必至!!

昔からすっとこどっこいで、ハツリが解散してから、やれ長崎帰る言うから送別会がてら飲み行ったり(この時も彼は泥酔して彼の彼女はドン引きでした)ほんで知らん間に大阪に戻ってきてたタクと、空中分解しかかってる?(笑)POIKKEUSのベースプレイヤー、モヤシ(何故だかこのバンドではカラクリと名乗っている、ちなみに麻雀弱い)、とex.マッディシャローのモヤシの幼稚園からの幼馴染、飄々としててなかなかオモロイ(これまた麻雀は弱い)フルカワで結成された、これまた覚えにくい読みにくい意味分かりづらいの三拍子揃った名前のDEFORMATION QUADRICが何本かのデモ、CDをリリースした後、何とPOGO 77からEPをリリースするらしい!!しかも何故だかオレにレビューを書けとの指令が!EL ZINEでも連載中の彼等がオモロイと思った人にインタビューするコーナーに、何故か度々付き合わされたり、、、利用されている!抑圧されている!搾取されている!!彼等はオッサンばっかりになってやれ仕事やら家庭やら、、という大阪のパンクシーンに於いて平日からライブやったり企画したりと勢力的に活動している希有な存在なのだ!そういう彼等もまぁまぁオッサンではあるが!さて、サウンドの方であるがGAIやCONFUSEに影響を受けた様な、ノイズファズギターに、野太いベース、Dビートにはいかないドタドタドタドタのドラム(当然ながらちゃんとロウチューニング)、トータル的に軽くならない音作りはやはりクラストからの影響であろうか。日本語で歌う(GAIやCONFUSEもそうであったが)語感もDISTORTのタクさんならではかもしれない。歌詞の方はというと戦争やSNS、普段の生活に対する彼等なりの小難しくない、地に足の着いたメッセージ、自分自身への問いかけにも取れるような内容だ!とりあえずこのEPを手に取り爆音で再生して隣のオバハンに怒られろ!OK!BOYO!最後にもう一度言っておこう。モヤシのキスミープリーズ攻撃とタクの酒癖には気をつけろ!!
ミナミタケシ(LARVA HAAVA POIKKEUS 雀鬼)

PICTURE
END OF POLLUTION
Hope From The Dark
LP 2,350円(税込)

博多ハードコア "END OF POLLUTION" 待望の単独作!!

<以下インフォメーションより>
2008年結成以降、地元を始め、全国規模でのLIVE回数も多く、待ち望んでいた人も多いだろう 博多ハードコア END OF POLLUTIONの単独作が、12インチレコードとして遂に完成! CRUST/NOISEを飲み込んだどす黒い暴風雨の中に、女性ヴォーカルJETの声が光として激しく明滅し突き刺さる!

アートワークはDISTURDの072が担当!
レコ発ツアー、最初のホームグランドでのライブと同日発売!

少数250枚プレス(流通180枚)。チェコ製。



【Hope From The Dark Tour 2019-2020】
8/31(土)福岡 四次元
9/28(土)東京 2万電圧
11/2(土)名古屋 red dragon
11/4(月/祝)四日市 VORTEX
1/25(土)沖縄 NEO POGOTOWN

PICTURE
EL ZINE
vol.38
BOOK 600円(税込)

●Yu from SKIZOPHRENIA
(久々となるニュー・シングル『Undead Melodies』を8月末にリリースする、岡山県津山市のRaw Punkバンド、SKIZOPHRENIAのヴォーカリストであるYu氏へのインタヴュー)

●Yoshio from SKIZOPHRENIA
(SKIZOPHRENIAのベーシストにして、BAR猫目のマスターでもあるYoshio氏へのインタヴューby KARAKURI) ●Dra at helvete! (正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカリストであるSkitkatt氏によるコラム)

●the GEROS
(大阪の70’s/KBDパンク・ロック・バンド、the GEROS へのインタヴューby T.K.)

●AMBUSH
(CONTRAST ATTITUDE/Why Recordsの招聘により10月に来日する、ASPECT OF WARのメンバーらによるアメリカ/ニューハンプシャー州のクラスト・バンド、AMBUSHへのインタヴューby GORI)

●北欧スラッシュ・メタル対談
(最近メタルにハマっているSLIGHT SLAPPERSのヴォーカリスト久保田氏と、高円寺のレコード・ショップRECORD BOYの大倉氏による、北欧スラッシュ・メタルにまつわる対談)

●PUNK LIVES!!
(ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、CHAIN CULTとPARANOIDのライヴ・フォト・レポート)

●FIREBIRDGASS
(高円寺パンク・ロック・バンドFIREBIRDGASSのヴォーカリストにして、東高円寺二万電圧の店長でもあるISHI氏へのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

●Umea Punk City
(ex.AC4~現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

●LAPINPOLTHAJAT
(10月に来日を予定しているフィンランドのハードコア・パンク・バンド、LAPINPOLTHAJATへのインタヴューby Yu/SKIZOPHRENIA & VOX POPULI)

●TOM AND BOOT BOYSマイアミ・ツアー・レポートPART.1
(5月末~6月初旬にアメリカ/フロリダ州マイアミで開催されたパンク・フェス、WE ARE THE PUNX VOL.2に出演したTOM AND BOOT BOYSのツアー・レポートby今村紀康)

●DRILLER KILLER
(vol.36の表紙を飾ったスウェディッシュ・メタル・パンク・ロッカーCliff Lundberg[ex.BLACK UNIFORMS/ANTI CIMEX etc]への、DRILLER KILLERに関するインタヴュー)

●ABORTTI 13
(80年代に短期間のみ活動し2009年に再結成を果たした、フィンランドのオブスキュア・ハードコア・バンドABORTTI 13のヴォーカリスト、Tapsaへのインタヴュー/最終回by Grzester)

●Otto Itkonen
(SELFISHやFORCA MACABRA、そしてKOVAA RASVAAなどで活動中の、フィンランドのヴェテラン・パンクスOtto Itkonenへのインタヴュー/第3回by Grzester)

●Anti-Art Book Review
(アートブックの書評by Yoshi Yubai)

●Inner Space Photography
(vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏による写真連載)

●LASHING SPEED DEMONS:マリア観音
(バンド編成としては20年ぶりとなるオリジナル・アルバムを、今年リリースしたマリア観音。結成以来のバンド・リーダーである木幡東介氏へのインタヴューby大越よしはる)

●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク・レヴュー)


PICTURE
Acle
Cling to The Past
CD 1,296円(税込)

横浜の若手エモ/インディーロックバンドAcleの6曲入り音源。ギターアルペジオの浮遊感とエモーショナルな曲展開は、mineral、penfoldに影響を受けながらも往年の90’S EMOのバンドとはまた違ったアプローチを見せ、今という瞬間の閃めきが輝きながらも全力で駆け抜けられなかった青春感もこのバンドの良さとして詰め込まれています。



PICTURE
ELLE
...
12" 2,052円(税込)

LOMA PRIETA、BEAU NAVIREメンバー在籍、カリフォルニアはオークランド出身のエモーショナル・ハードコアバンドELLEの2019年2ndアルバムがイギリスDog knights Productions、カナダのZegema Beach、そしてバンドの自主レーベルSheによる3レーベル共同にてリリース。ダウンロードコード付き。前作で特徴的だった穏やかでメランコリックなフィーリングに加えて生々しいプロダクションも相まってハードコア本来の激しさ、荒々しさが前面に出た激情ハードコア然とした仕上がり。ミラーシルバー仕様のスリーブも素晴らしい。

PICTURE
HEAD CAT WITH JOHNNY RAMONE
GOOD ROCKIN' TONIGHT
7" 1,296円(税込)

MOTÖRHEADのレミーがやっていたロックンロール/ロカビリーバンドHEADCATと、ご存知ジョニーラモーンとのコラボレーションが7"シングル化。

UKアナーコパンクの源流CRASSの歴代アルバムが再発!!
リイシューに際してあのAbbey Road StudiosのAlex Gordonと、Penny Rimbaudによるオリジナル・テープからのリマスタリングが施されています。

PICTURE
CRASS
PENIS ENVY
CD 1,728円(税込) LP 2,484円(税込)

CD再発。ペーパースリーブ仕様。
今作は1981年リリースの3rdアルバム。


PICTURE
CRASS
BEST BEFORE 1984
CD 1,728円(税込)

CD再発。スリップケース付き仕様。
今作は1986年リリースのベスト盤。

PICTURE
CRASS
CHRIST - THE ALBUM
2LP 4,320円(税込)

アナログ再発。2枚組、オリジナル盤1stプレスBOXのレプリカ仕様。
今作は1982年リリースの4thアルバム。

tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。

[8790]  [8789]  [8788]  [8786]  [8785]  [8784]  [8767]  [8783]  [8782]  [8781]  [8772
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp