セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



51年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
6 9 11 12
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア







   


CIGARETTES
YOU WERE SO YOUNG(帯・ライナーノーツ付き国内盤仕様)
CD 2,052円(税込)

UKはリンカーンで活動した70'Sパンク名バンド、THE CIGARETTESの音源集CDが帯/ライナー付き国内仕様にてリリース。

根強い人気を誇る激レア名盤1st EP「They're Back Again, Here They Come」含む2枚のEPに加えて、世に出ることのなかった3rd EP用に録音された未発表トラック、コンピ提供曲やPEEL SESSION音源も収録した全22曲入り。20ページに及ぶブックレットにはメンバー2名へのインタビュー、当時のフライヤーとメンバー写真を掲載。以前にリリースされた音源集CDも入手困難な現在、パンク〜ネオモッド〜パワーポップ・ファン必携の一枚。

PICTURE
POHGOH
IN MEMORY OF BAB
CD 1,944円(税込)

2018年に1stより実に21年振りとなる2ndアルバム「SECRET CLUB」を発表したフロリダ州タンパの女性ボーカル90'sエモ/インディーロックバンドPOHGOH。遂に2019年9月、初となる来日ツアーを敢行!ツアーにあわせて1997年にリリースした1stアルバム「IN MEMORY OF BAB」がリイシュー決定!オリジナル盤には契約上の問題で収録されなかった”Friend X”や、当時のラジオ局でのスタジオテイク4曲に加え、シカゴの伝説的ライブハウスFireside Bowlでの96年当時のライブ音源を収録した完全盤!!

2018年にWATERSLIDEよりリリースした復活アルバム「SECRET CLUB」リリース以降、その内容とライブの素晴らしさでMINERALとのUS 東海岸ツアーがすぐに決定し、また彼女たちのライブを見たJAWBREAKERのフロントマンが気に入って続けざまに久々の再結成となるJAWBREAKERのツアー に急遽帯同することになるなどPOHGOHの周辺はここのところザワザワしております。そんなところ、ついにPOHGOH初となる日本ツアーが、これまでINTO IT. OVER IT.やDOGS ON ACIDの日本ツアーを成功させているTHE LOST BOYSの招聘で9月に行うことが決定しました!POHGOHといえばエモというジャンルを世 界規模に広めた伝説のコンピレーションアルバムエモ日記Vol.1「WHAT'S MINE IS YOURS」に"Friend X"という曲で参加したことによりその名を女性ボーカル エモのパイオニアの1バンドに位置付けることになったわけですが、実質活動していたのは3年間のみなのです。にも関わらず時を経ても今だに熱烈なファン を要する彼女たちが1997年にリリースした1stアルバムが日本ツアーに合わせてついにリイシュー決定。2017年にアナログで一度リイシューされたこのアルバ ムは、リリースと同時に速攻でソールドアウトになっていたのでこれは嬉しいニュースです。オリジナル盤に収録予定だったエモ日記Vol.1収録曲"Friend X"が、 契約上の問題で当時の1stアルバムに収録できなかったのですが、今回はオープニングトラックとして追加され、完全版の1stアルバムとなって蘇ります。また今 回の再発に伴い、アナログでは短く編集されていた11曲目の「Westerberg」が完全版で収録されており、さらに当時のラジオ局でのスタジオテイク4曲に、これ またシカゴの伝説的ライブハウス(昼間はボーリング場としてオープンしている)Fireside Bowlでの1996年当時のライブ音源を1曲収録となります。BRAID、DISCOUNTとのスプリ ットで当時このバンドを知った人も多かったんじゃないでしょうか。完全に当時のあの美 メロです。MINERAL、CRANK!あたりのミドルテンポで、ぐいぐいと引っ張るバックに、 SARGE、DISCOUNTを思わせる蒼く透明感のあるボーカルで歌い上げるSUSIE嬢のボー カルは最高以外の言葉はありません!名曲もぞろぞろ収録。当時はJULIANA HATFIELD、 IDA、VERSUS、SUPERCHUNK、VELOCITY GIRLといったインディーロックファンにも人気が 高かったのも頷けるサウンド。ついに多くの人の手に渡ることになります。ボーカリストで ありギタリストのSusieは2001年に多発性硬化症が発症し、その後過酷なリハビリを続け ついに実現となる日本ツアーと合わせてお楽しみに!
(インフォメーションより)

- POHGOH JAPAN TOUR 2019 with malegoat presented by THE LOST BOYS

●9/14(土)大阪 CONPASS
POHGOH / Caithlin De Marrais / malegoat / and more

●9/15(日)名古屋 Party’z
POHGOH / Caithlin De Marrais / malegoat / turncoat / and more

●9/16(月・祝)東京 FEVER
POHGOH / Caithlin De Marrais / malegoat / and more


PICTURE
MOVING TARGETS
WIRES
CD 1,944円(税込)
LP 2,484円(税込)

WATERSLIDE RECORDS、リリース200作品目!
LPが300枚限定!

昨年2018年に 再始動し25年振りとなるヨーロッパツアーを行い、ブランクを感じさせない圧倒的なライブでの ステージングで、伝説ではなく現在進行形のバンドとして再びシーンへ返り咲いた彼らが、 ついに93年にリリースされた4枚目のアルバム「Take This Ride」に続く 25年ぶりとなる5枚目のアルバム『WIRES』をリリース!!

80年代から活動を続けるボストンのパンクロックバンドMOVING TARGETS。HUSKER DU、 REPLACEMENTS、LEMONHEADS、NILSといったバンドと同様にメロディックパンクのパイオニアとも称されてますね。また80年代中期以降のTaang! Recordsを牽引し た存在!1993年活動を停止後は、フロントマンKen Chambersはソロ活動などをしていましたが、2018年に再始動し25年振りとなるヨーロッ パツアーを行い、ブランクを感じさせない圧倒的なライブでのステージングで、伝説ではなく現在進行形のバンドとして再びシーンへ返り咲 きました。このライブがあまりにも最高だったんで、ニューアルバムを切望する声が高まっていましたが、ついに93年にリリースされた4枚目 の「Take This Ride」に続く25年ぶりとなる5枚目のアルバムが完成させてくれましたよ!「Take This Ride」ではニューウェーブを感じさせるサウ ンドに変化してましたが、この復活作となるアルバムは彼らの全盛期を越える勢いのエモーショナルでメロディックな名曲が数多く収録され ていますよ!これぞ、まさに復活作と言えるアルバム!今作を聴いて思うのはLate 80'sからEarly 90'sのUKメロディックバンド、特にDRIVE、EXIT CONDITION、MIDWAY STILLをはじめとした多くのバンドが影響を受けていたことを再確認できますね。
(インフォメーションより)

PICTURE
EX-C
STILL
CD 2,160円(税込)
ディスクユニオンオリジナル特典:ステッカー

大阪”NANIWACK”ハードコアEX-C、王道のNYHC感を進化させた自他ともに認める傑作ミニアルバムが完成。約3年ぶりの単独音源がFRONT OF UNIONよりリリース!

様々なアクションで全国的に求心力を高め続けているハードコア/パンクレーベル『FRONT OF UNION』の急先鋒として、さらには常に話題を振りまく大阪ハードコア『SMDcrew』の首領として、 精力的にキープフレッシュかつバックトゥザルーツな活動を続けるEX-Cからニューミニアルバムが到着。前作の1st ALBUM『Dance in the Dark』でみられた、80~90'sのNYやBOSTONのメタリッ クでモッシーなハードコア、PUNK ROCKやOi~SKINHEDS、そしてオーセンティックなロックやメタルの要素などを抜群のセンスでキャッチーにまとめ上げた剛腕はそのままに、今作では(ドクターマーチンを履いての)フロアストンプ感や、一筋縄ではいかないギターのリフワークやコーラスエフェクトのかかった音色のリード、さらにタフになったコーラスワークなど、ある種では古きよき NYHCの王道ともいえる質感をさらに分厚く盛り込んだ。

4曲目にはなんと、元オリックスバッファローズ4番の李大浩(イデホ)の応援歌フレーズをメインリフに据えるなど、大阪のバンドならではの遊び心や仕掛けもほどこされており、7曲というパッケージながら充分なボリュームを感じさせてくれる。MADBALLやBIOHAZARDといったNYの代表的なバンドはもちろん、DISTRICT 9、CROWN OF THORNZといった僅かに脇道へそれた玄人好みのバンド、さらにはBAD RELIGIONのような男臭いメロディックなパンクロックのバンドにも通じるような感触があり、進化と円熟味を同時に感じさせるオリジナリティ溢れる内容の仕上がりとなった。

バラエティに富んだ各曲はそれぞれにテーマがあり、仲間や日常、昨今ではSMDcrewのテーマにもなっている老害などに対して、追われるハードな日々の中で感じる葛藤や矛盾といった、誰しにも響くであろう普遍的で身近なトピックが並ぶ。ただ、前述した李大浩も単なるジョーク的な要素で入れているわけではなく、彼の献身的なスタイルにリスペクトを込めた内容になっているなど、仲間を思いやる気持ちやウソ臭い付き合いを拒む姿勢、楽しくFUNでありながら締めるところは締めるといった、彼らのスタイルが歌詞の内容からも感じられる。ジャケットはEX-CのMVなども手掛ける、同じ SMDcrewのDAIKI55が担当。大航海時代の地図や、宝探しに海賊、または西部劇といったイメージ を想起させるような埃クサく渋いイメージに、EX-Cはもちろんのこと、クルーの人間や周りのバンドなどをモチーフにした様々なアートがしきつめられたブックレットも必見。自他ともに認める傑作がここに完成した。



NUMBERNINE / LIVIN’ GROOVE
NUMBERNINE
LIVIN’ GROOVE
CD 2,360円(税込)
オリジナル特典:缶バッジ付き
BLOODAXE FESTIVAL 2019開催記念特集対象商品

サイズ:25mm

大阪ハードコア、NUMBERNINEによる1st full album。

メンバー各々の豊富なインプット、コンスタントなライブ活動、海外バンドとの積極的な交流などで磨かれてきたセンスを凝縮し落とし込めた音源になっている。サウンド面では、90年代New York Hardcore、00年代〜現行までのアメリカンハードコアのエッセンスを自身のフィルターを通して表現し、他の国内ハードコアバンドに比べより現行の海外ハードコアよりのサウンドに。アンテナの高い日本のハードコアリスナー、同時に海外のリスナーにもアプローチする内容。発売日前にはミュージックビデオの公開を予定。

NUMBERNINE
2012年より活動を本格化、これまでに数々の国内外のハードコアバンドと共演。地元大阪を中心に日本各地で精力的なライブ活動をしている。2019年自身初となるフルアルバムのリリースに伴い、国内主要ハードコアフェスを始め各地でプロモーション/ライブ活動を行う。

9/15 Summer Bash Fest @ 大阪sunhall
9/21 Bloodaxe Festival2019 @ 川崎club citta

BLOODAXE FESTIVAL 2019開催記念特集
 
詳しくはこちらから
http://blog-shinjuku-punk.diskunion.net/Entry/8788/


PICTURE
FILTER (JPN)
Our Breathing
CD 1,728円(税込)
先着特典:ステッカー付き

千葉県柏発・オーディエンス全員参加型フェスティバルサウンド『FILTER』 待望のセカンドミニは多幸感を超えた先にあるFILTERの息遣いを感じる1枚。

前作『euphoria』では、タイトルの通り多幸感を体現させる音楽を武器に新時代のパンクサウンドを確立。レコ発のツアーファイナルでは渋谷SPACE ODDにてKOTORIとWiennersを迎えソールドアウトさせ、主催の一員を務める地元・柏の野外フェス『CAMPASS2019』は3年目にして初の2DAYS開催。のべ2000人を動員させるなど注目バンドの新作は『Our Breathing』「5人それぞれの息使い」というテーマに込められた今作は、FILTERをより知るための1枚。「攻撃的な多幸感」をどこまでも深く探求する5人の個性を追求した作品となっている。

『Our Breathing』(316-LDKCD)のジャケットはタルチョーをモチーフに制作されており、5色展開となります。
※ご予約時のジャケットカラー指定は出来かねます。
※ブックレット内容の印字は同一となります。






PICTURE
OAU (OVERGROUND ACOSTIC UNDERGROUND)
OAU
初回限定版/CD+DVD 4,104円(税込)
限定生産盤/LP 3,780円(税込)

新章、遂に幕を開ける— “OAU”となって初となる、記念すべきアルバムが堂々完成!! 話題作のタイアップ曲「帰り道」「Where have you gone」を含む珠玉の一枚。

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDから改名を果たしたOAUの第1弾シングル「帰り道 / Where have you gone」がスマッシュヒットを記録。「帰り道」はテレビドラマ「きのう何食べた?」のOPテーマ、「Where have you gone」は映画「新聞記者」の主題歌に選ばれたことでも話題となり、音楽ファン以外の認知度も急上昇している中、待望のニューアルバムの発売。

9月4日にリリースされるフルアルバム『OAU』(通算4枚目)は「1枚目のつもりで作った」とメンバーが話しているように、彼らにとって新章のはじまり。これまではライブで演奏することを強く意識していたが、今作ではあくまでも「作品としていいものをつくること」を意識し、結果としてケルト音楽やルーツ・ミュージックをアコースティック・サウンドとして鳴らすOAUの楽曲は、自らの手によってさらにその枠が広げられた。ストリングスや様々なパーカッションを積極的に取り入れたことで、彼らの音楽は新しい地平に降り立り、TOSHI-LOWとMARTINのボーカルもあたたかで、曲によってこれまで以上に様々な表情を見せている。

子供の頃の自分、そして今、大人になった自分が見つめる子供たちに向けて歌った「I Love You」や、童謡のように親しみやすい「Traveler」などでは、メンバー1人ひとりの人間的成長が、このOAUというバンドが持つ可能性に追いつき、今までの彼らにはなし得なかった新境地を感じさせる。

彼らが主宰し、今年で10周年を迎えるキャンプイベントNEW ACOUSTIC CAMP(以下、NAC)も今作に大きな影響を与えている。『OAU』はNACの様々な場面で聴くことができ、NACの一日を楽しむためのいわばNACのサウンドトラックを目指して制作がスタートした。そして、そういった意識はいつしか新しいOAUの音を探す旅へとつながり、その結果こんなにも優しくて楽しい作品が生まれることになったのだ。

リリース後には全国15公演を巡るレコ発ツアー"OAU Tour 2019「A Better Life」"の開催も決定。9/28の石垣島で幕を開け、12/5に東京会場の国際フォーラム ホールCにてツアーファイナルを迎える。


PICTURE
LOW IQ 01
TWENTY ONE
LP 3,780円(税込)

LOW IQ 01,20周年を記念した最新アルバム「TWENTY ONE」 CDが好セールスを続ける中、アナログ化!

LOW IQ 01、SUPER STUPID活動停止後 99年に1stソロアルバム「MASTER LOW」発売から今年20周年! 4月に発売した8thオリジナルアルバムが好セールスの中、限定アナログLP化が決定。 収録曲「Go」TVK 青春音楽バラエティ「吉井さん~オヤジの音楽狩り~」4月エンディング。 「Shine」テレビ朝日系「ワールドプロレスリング」6・7月ファイティングミュージック、さらにプロレスファンには絶大な人気を誇るG1 CLIMAX 29 テーマ曲にも決定している。 レコ発ラストの東京リキッドルーム以降もサマソニ、山人音楽祭など数々のフェスへの出演もあり今年はLOW IQ 01から目が離せません。


PICTURE
ABNORMAL GALA
JET & ENGINE
CD 540円(税込)

東京を拠点に全員21,22歳で結成された7人組スカ&レゲエロックバンドの2曲入シングル!!!

日本語歌詞で明るい中にも切なさを感じるメロディーにキャッチーなホーンが絡み合う楽曲が特徴。 深くてチルなダブからお酒片手に踊れる軽快なスカ、さらにエモーショナルなロックサウンドまで幅広くやっており、世界的に見ても唯一無二のバンドである。 また、ライブも精力的にやっており2019年2月10日に中野MOON STEPで行われた自主企画では超満員でソールドアウトを果たす。 まだまだ好きな音楽を好きなだけ吸収していくABNORMAL GALA。 スカやレゲエ界隈のみならず音楽シーン全体に衝撃を与えるモンスターバンドになっていく事間違いなし!!!

▼Single「JET & ENGINE」
インディーズデビュー1作品目に相応しい明るくて切なくてキャッチーな2曲を収録。
全体的にアップテンポで、駆け抜けるように1曲、2曲と耳に入り込んでくる音は何回も聴きたくなるに違いない。

▼M-01「Jet & Engine」
これまでの作品に数少ないBPM早めのスカチューン。
Aメロでは癖になるフレーズで踊りたくなるようなビート、サビではリードギターとホーン隊がさわやかな風を吹かせる。
ABNORMAL GALAの個性の1つでもあるポップさが際立つ作品。

▼M-02「Burnning sun Memories」
イントロの強烈なDUBアレンジからは想像できない、M-01 同様ポップな1曲。
今の編成でのライブ初期からやっている思い入れのある曲で、再度フレーズ構成を練り直してレコーディングに挑んだ。合間合間にはみんなで歌えるところもあり、それぞれのソロもあり、聴いててライブが想像できる作品。


PICTURE
MAYKIDZ
XI
CD 2,484円(税込)

結成から1年、THE OFFSPRING JAPAN TOUR 2019への出演等 物凄い勢いで駆け抜けたMAYKIDZの集大成!! 1st ALBUMも名盤だが、それ以上の2nd ALBUMが完成!!

Vo. Gt. 一(SAY MY NAME. / 超飛行少年)、Ba. 高田雄一(ELLEGARDEN)、Dr. BEAK(NICOTINE)からなるスリーピースロックバンド。5月に始動すること、キッズたちの遊び場を作ることを目標にバンド名を“MAYKIDZ”と名付ける。2018年5月26日にMAYKIDZ初ライブ(ワンマン)を恵比寿club aimにて開催。同日,1st Album『9/Theories』を会場にて販売開始。チケットはソールドアウトで大盛況に終えた。5月30日からindiesmusic.comにて通販開始。週間セールスランキング1位を獲得。7月18日全国発売。それに伴い東名阪ツアー。東京・大阪はソールドアウト、名古屋もほぼソールドアウト!!追加公演の札幌ワンマンも即日ソールドアウトとなった。2019年1月6日、THE OFFSPRING JAPAN TOUR 2019のオープニングアクトに大抜擢。初ライブから15本目のライブにしてZepp Osaka Baysideのステージにこととなった。4月にはELLEGARDENのドラマー高橋宏貴が結成した”PAM”とのスプリット”Twisted Thinking”をリリース。東名阪と札幌の4カ所のスプリットツアーも開催、各地大盛況となった。


PICTURE
FACEWRECK
SORTIN' FOOLS OUT
CD 1,404円(税込)

「Pittsburgh Positive Beatdown Hardcore」を掲げるFACEWRECKの2019年新作ミニアルバムがなんと、あのBack Ta Basicsよりリリース。デジパック仕様。Filled With Hateからリリースされた前作も局所的に話題でしたが今作も間違いのない出来。硬めのデスメタリックな質感はありつつもフレーズや構成は90'sウェストコースト・ハードコアを踏襲したオールドスクール仕様。まるでNEXT STEP UPと25 TA LIFEを足して2で割ったようなアク強めなタフガイボイスもキマってる。クラシック〜モダンまでビートダウン・ファン全般に推薦。CDには2018年のデモ7曲をボーナストラックで収録。


PICTURE
BORN WITHOUT HOPE : NORTHERN HIT SQUAD
SPLIT
CD 1,404円(税込)

カナダはトロント産BORN WITHOUT HOPEとNYのNORTHERN HIT SQUADの新鋭タフガイ・ハードコア両雄によるスプリットがNYのUpstate Recordsよりリリース。前者は凶暴かつスラッシー、カチッと整合感高めのオールドスクールなブルータル・モッシュコア全4曲(イントロ1曲含む)。後者はSKARHEAD、VIETNOM等NYの猛者らによる新バンド。こちらもオールドスクールなモッシュ・ハードコアを基盤に絶妙なメタル具合(≠メタリック)とラフなコーラスワークが印象的。


PICTURE
WARCHILD
CONTROL OF ATOMIC POWER
7" 1,404円(税込)

E.T.A、FY FAN、REGULATIONS等のメンバーが在籍するスウェディッシュ・ハードコアWARCHILDのニューシングルがUS Black Waterよりリリース。前述のバンド群だとFY FANに近い印象の乾いた疾走感のスカンジD-BEATで、オーソドックスながらツボを突いた楽曲に持っていかれる。


PICTURE
HESITATION WOUNDS
CHICANERY
LP 2,592円(税込)

Deathwish Indie Store Exclusive COLOR VINYL

Deathwish meets Youth Attack!
さながらDeathwishオールスターでの初期衝動ハードコア・スタイル!

■TOUCHE AMORE、THE HOPE CONSPIRACY、TRAP THEM、GOUGE AWAYのメンバーによって結成。さながら新旧Deathwishオールスターの顔振れでの新バンド。

■各バンドでのある種の成熟さからはある程度距離を置き、初期衝動を最大の所信としている。わずか数日でレコーディング完了した本作は、ショートカット・チューン連射のストレートなハードコア・サウンドにGOUGE AWAYのポリティカルさをまとったスタイル。現代ハードコア界で一際文学的な詩を綴るJeremy Bolm(TOUCHE AMORE)の直接的アプローチの鋭い歌詞も聴きどころ。

■アートワークはMark McCoy(Youth Attack!)が担当。HESITATION WOUNDS自体がYouth Attack!の立ち位置へのオマージュを感じさせるバンドだけに、必然とも思える起用だ。それぞれ異なるシーンとやり方で現代USハードコアを発信し続けるDeathwishとYouth Attack!のタッグという意味でも重要な1枚。


PICTURE
非常階段
King Of Noise
LP 3,240円(税込)

キング! オブ! ノイズ!!
バンド結成40周年記念。キャリア屈指の名盤「King Of Noise」初LPリイシュー!!

・オリジナル発売年1985年、初のLPリイシュー
・180g LP 500枚限定プレス
・オリジナルマスターからのリマスタリング
・日本流通盤のみ限定クリアヴァイナル仕様
・書き下ろしライナーノート(日本語・英語)付き


PICTURE
THE THUNDERROADS
THUNDER CITY BURNING
LP 2,160円(税込)

70'sデトロイト直系のロックンロールを鳴らす東京のTHE THUNDER ROADSの1stアルバムがアメリカのDead Beatよりアナログリリース。


tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。


※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。
[8798]  [8797]  [8796]  [8795]  [8794]  [8793]  [8792]  [8791]  [8780]  [8790]  [8789
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp