セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



51年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア









   

GORILLA BISCUITS / ゴリラ・ビスケッツ / START TODAY (LP/帯・ライナー付き)
GORILLA BISCUITS ゴリラ・ビスケッツ
START TODAY (LP/帯・ライナー付き)
レコード 3,300円(税込)

80年代後半、全米で巻き起こったストレート・エッジ・ハードコア・ムーブメントを代表するバンド、GORILLA BISCUITSの大名盤1stアルバムが本邦初の帯、ライナー付きの日本盤LP仕様にてリリース。解説は東京を代表するハードコア・バンドNUMBのフロントマンであり盟友ETERNAL Bではギターを担当するSENTA氏。

80年代後半、YOUTH OF TODAYを発火点として全米で巻き起こったストレート・エッジ・ハードコア・ムーブメント。そのYOUTH OF TODAYはもちろん、BOLDやJUDGE、CHAIN OF STRENGTH、UNITY、STRAIGHT AHEAD、WIDE AWAKE、TURNING POINTといった幾多のバンドが現在まで名作と言われていく様な作品を発表。そんな時代の中1989年、ストレート・エッジ・ハードコアの総本山とも言えるREVELATION RECORDSよりリリースされたのがこのGORILLA BISCUITS、唯一のフル・アルバム「START TODAY」。コンピレーション盤「WHERE THE WILD THINGS ARE」ではBUZZCOCKSのカバーも披露していたのを見ても分かるように、このバンドはジョック・コアとも呼ばれた当時のシーンで多勢を占めていた体育会系ノリなバンドとは確実に一線を画したセンスを保持していた。80年代中期DCのエモ・バンドやHUSKER DUにも通ずる流麗なメロディーを聴かせながらも、ハードコア本来のアグレッションも十二分に感じさせてくれるそのサウンドは思慮に富んだポジティブな歌詞と共に、IGNITEやLIFETIME、COMEBACK KID、GOOD CLEAN FUNといった後続のオールドスクール・ハードコア・バンドはもちろん、数多のハードコア・バンドに現在も多大な影響を与え続けている。

解説:SENTA (NUMB/ETERNAL B)


Xero Fiction / POP OVERDOSE! (LP)
Xero Fiction
POP OVERDOSE! (LP)
レコード 3,300円(税込)

XERO FICTIONの3rdアルバム「POP OVERDOSE!」が限定300枚LP化!即完売必至ですのでご予約はお早めに!!

XERO FICTIONはハルカ(Vo,key)とコウイチロウ(Gu)を中心に2012年結成。名古屋を中心に活動し、2017年3月に女性ボーカルバンドを専門にリリースするPIZZA OF DEATH RECORDSRECORDSJun内レーベルJun Gray Recordsより2ndフルアルバム「I Feel Satisfaction」をリリース。バリバリのハードコアバンド出身のフロントマン2人が、より広い世界を求めポップ・ミュージックの世界へ独自の切り口で展開。それが見事に昇華し、1つの完成形となったのが前作「I Feel Satisfaction」であるならば、今作「POP OVERDOSE!」は、その独自の切り口が生んだ「異色さ」と、ポップ・ミュージックど真ん中で勝負せんとする覚悟をも伺わせる「ポップさ」という、一見相反する要素を奇跡のバランス感で保ち、更に前作からの2年間の活動を経てバンドとしての自身の音楽を自身のものにした、言い換えるならば「異色さ」と「ポップさ」を自身の血肉とした証とも言えるだろう。おそらく今のXERO FICTIONにとっては、自身の音楽をストレートに奏でているだけなのかもしれない。一昨年には自身の主宰するレーベル「Xero Xero records」より「I Feel Satisfaction」のアナログ盤をリリース、昨年は2曲入り限定アナログ盤もリリース(即完売)し、HARDCORE PUNKからPOP musicシーンまで幅広いライブ活動も展開。言葉にすれば簡単なことだが、これはバンドのアイデンティティが確立されていなければ容易に出来ることではない。今作ではなんと日本語詞にも挑戦。ビートが気持ちいい疾走感抜群のオープニングナンバー「Believe in my way」、前述のアナログ盤にも収録されている「SEVENTEEN」と「Silent Story」もリミックスver.が収録、しっとり聞かせるエンディングナンバーの「You & I」など、この2年間の成長をしっかりと作品に落とし込み、様々な挑戦をも彼等の色に染めあげられた楽曲達が揃っており、前作を越える中毒性を持った、POPもHARDCORE PUNKも包含したまさにオリジナルなアルバムが完成した。そういった意味で、XERO FICTIONは奇をてらうでもなく、ストレートに自身の音楽を表現しているだけなのだろう。これらの音楽が、幅広く活動していくということの指針ともなり得る「ライブ」でどう表現されていくのか、そしてその「異色さ」と「ポップさ」はどう表現され、どこへ向かっていくのか。そう思うと、今作「POP OVERDOSE!」は彼女ら(彼ら)にとっても我々リスナーにとっても重要な作品になることは間違いない。


INTEGRITY / BLEACH EVERYTHING / SDK X RFTCC (LP)INTEGRITY / BLEACH EVERYTHING / SDK X RFTCC (LP)
INTEGRITY / BLEACH EVERYTHING
SDK X RFTCC (LP)
レコード 2,860円(税込)

LIMITED RED VINYL

USクリーブランド暗黒将軍INTEGRITYと、IRON REAGANやMAMMOTH GRINDERメンバーも在籍し先頃アルバムもリリースされたBLEACH EVERYTHINGによるスプリットLP。ジャケットを見てお察しいただけるかと思いますが、SEPTIC DEATH : ROCKET FROM THE CRYPTの94年スプリットLPをフル・オマージュ。INTEGRITYがSEPTIC DEATH、BLEACH EVERYTHINGがROCKET FROM THE CRYPTを丸ごとカバーしています。以前もS.D.のカバーしてたしホント好きなんだなぁ、、。


THE SHAOLIN BROTHERS / 少林兄弟 / 恋のダイヤル6700/黄昏オーアイニー
THE SHAOLIN BROTHERS 少林兄弟
恋のダイヤル6700/黄昏オーアイニー
レコード 1,650円(税込)

7月発売のアナログ7inchシングル「パンダフル・ワールド/東京カンフーナイト(スクーターズ「東京ディスコナイト」のカバー)」が大好評、各店舗にて売り切れ続出!!少林兄弟が放つ、第2弾カバーアナログ7inchシングル登場!

少林兄弟流カバー第2弾は、あの「フィンガー5」の名曲を爆裂ロッキンガレージにロックンロールカバー!!皆んなで歌って騒いで踊りまショウリンリン♪

カップリングの少林兄弟オリジナル曲「黄昏オーアイニー」では、なんと!!あの渋谷系の女王降臨!元「ピチカート・ファイヴ」の「野宮真貴」とのデュエットにて再共演が実現!クレジットは「少林兄弟と野宮真貴」!少林兄弟と野宮真貴のコラボーレーションによるロマンティックな名曲が誕生。この野宮真貴とのデュエットは、このレコードでしか聴けないかも!??

【収録曲】
A面:恋のダイヤル6700
B面:黄昏オーアイニー(少林兄弟と野宮真貴)

<プロフィール>
ロックンロール、ロカビリー系ファンから熱い支持を受けるSIDE-ONEやTHE COLTS、HARISSのメンバーをもとに、ワタ・ルー(Vocal)、セイ・チャン(Guitar)、ヒデキ・チャン(Guitar)、ユウジ(WoodBass)、ダイ・チャン(Drums)の5人から成る、笑いあり、感動ありのユーモア&ウィット溢れるエンターテイメント・ロックンロールバンド。自主制作 1stアルバム「笑門福来」発売後、2018年、ピチカート・ファイヴ「東京は夜の七時」リリース25周年記念盤に参加し、小西康陽編曲・プロデュースによる新録、野宮真貴と少林兄弟「東京は夜の七時 c/w HAPPY SAD」(アナログ7inch)をリリース。同年発売のインディアーティストによる大瀧詠一トリビュート・アルバム「GO! GO! ARAGAIN」では「君は天然色」のカバーで冒頭を飾る。 2019年7月、アナログ7inchシングル「パンダフル・ワールド/東京カンフーナイト(スクーターズ「東京ディスコナイト」のカバー)」をリリース。


Cudoa / Ecorche
Cudoa
Ecorche
CD 1,019円(税込)

目まぐるしくストップ&ゴーを繰り返したりグルーヴィーにシフトダウンする楽曲に発狂&ポエトリーを巧みに使い分ける女性Voが浮遊する静岡のグラインドコア"Cudoa"待望の1stアルバム!

Cudoa(クドア)は2013年9月、静岡産デスメタルバンドEXOFORCEのオリジナルメンバーだったMotonori(Dr)とKoji(G)の2人が、一風変わったグラインドコアを模索して結成された。2015年に入ると、当時はベースレスのトリオ編成だったが静岡を拠点としながらも東京や名古屋など、各地で HARDCORE/CRUST/DEATH/GRIND/NOISE/etc…様々なジャンルのバンドと共演するようになる。2016年3月、度重なるメンバーチェンジに苦しみながらも6曲入りデモ”Raw Grind Demo”をリリース。同年5月、名物コンピレーション”Grind Bastards #10”に参加する。2018年8月、発狂&ポエトリーを巧みに使い分ける新しいスタイルのボーカリストYukariが加入。今作のレコーディングには参加していないが2019年9月に元VULGAROYAL BLOODHILLのNobu(B)が加入し現在のラインナップとなる。

今作は、勢い任せに突っ走るだけではなく、目まぐるしくストップ&ゴーを繰り返しキメを連発したかと思うとグルーヴィーにシフトダウンするという結成当初からの特徴的なサウンドはそのままに、発狂&ポエトリーを巧みに使い分けるVoが浮遊する混沌とした個性的なグラインドコア。Yukari加入後初となる音源で、デモやコンピに収録されていた楽曲も新たにアレンジを加え再録で収録、Self Deconstructionのギタリスト葛葉氏が運営するLOST RIVERS PRODUCTからのリリースとなる14曲入り1stアルバム。ジャケットやブックレットなどのレイアウトはTainted DickmenやSecret Templeなどでベーシストとして活躍している福岡のFxworX代表、藤懸氏が担当している。


MORTAL INCARNATION / モータル・インカネーション / LUNAR RADIANT DAWN / ルナ・ラディアン・ドーン
MORTAL INCARNATION モータル・インカネーション
LUNAR RADIANT DAWN / ルナ・ラディアン・ドーン
CD 880円(税込)


2019年結成、東京を拠点にするATMOSPHERIC DOOM DEATH METALバンドことMortal Incarnation。彼らのデビュー音源である「LUNAR RADIANT DAWN」がCDとなってDSRにて初フィジカル化。USではかのSentient Ruinからテープを出すそうです(!)diSEMBOWELMENTが比較に挙げられるでしょうが、個人的にはIncantationやPurtenance果ては関西極悪HCあたりの切れ味鋭いリフに独特の浮遊感が追加されたようなイメージ。これはdiSEMBOWELMENT的でもあるんですが、こういった音は強い"思想"がないとできない音だと思います。ハードコアとも自然に溶け込めるであろう雰囲気はそのあたりが由来かと。魂から出る彼らの重低音に一度触れてみては。
MCD(KRUELTY/DEAD SKY RECORDINGS)

メーカーインフォより


ABIGAIL / STUPID BABIES GO MAD / Split
ABIGAIL / STUPID BABIES GO MAD
Split
CD 1,650円(税込)

METAL SCUM EVIL PUNK SLAUGHTER!!
ABIGAILとSTUPID BABIES GO MADの2019年レコーディングの最凶スプリットCDがHELLO FROM THE GUTTERよりリリース!

STUPID BABIES GO MADはシルバースターズ「ぶちころせ」のカヴァー含む4曲、ABIGAILはSIGH「式神/Shikigami」のカヴァー含む3曲を収録。

【収録曲】
■STUPID BABIES GO MAD
1:ぶちころせ(シルバースターズ)
2:ブチカマセ
3:HOPE
4:FIND THE LIGHT
■ABIGAIL
1:Gods Of Chaos Endless War
2:Bloody Your Lovely Pussy(日本語Version)
3:式神/Shikigami(SIGH)


RENOUNCED / BEAUTY IS A DESTRUCTIVE ANGEL
RENOUNCED
BEAUTY IS A DESTRUCTIVE ANGEL
CD 1,540円(税込)

名門Goodlifeからのアルバムリリースもあり日本での認知度も高いUKロンドン産、新世代トータル90'sスタイル・ニュースクール・ハードコア/メタルコア筆頭株、RENOUNCED。好評を博した2017年1stアルバム以来およそ2年ぶりとなる待望の2019年ニューアルバムがUK優良レーベルHoly Roarよりリリース。ペーパースリーブ仕様。


SPARERIBS / Hej!!
SPARERIBS
Hej!!
CD 2,530円(税込)

2005年 Vo.TOSHI がDr.martann(ex.GLADLY)を誘い、前身バンドMr.BUNNYGIRL結成。
数年間ほぼ活動休止状態だったが2016年活動再開し、2017年に【VA.Punkabilly Shakes Japan】参加。
2018年メンバーチェンジを機にSPARERIBSに変更する。
ゲストミュージシャンに、TAKEUCHI DxFxL(dice for lights)、SHIGE(shige & the trunk boys / Mt.paiot’s)を、迎えレコーディングをおこなう。

ジャケットデザインは別冊ヤングチャンピオン連載中、OREN' Sのカズ・ヤンセ氏。

スウェーデン語を駆使し、感情をむき出しに疾走するメロディは全てのPunkabillyファンを魅了する。

音欲満たす新メニュー!
骨つき、やみつき、かじりつき。
SPARERIBSの12食。
骨の髄まで喰らい尽くせ~!!
カズ・ヤンセ(漫画家『OREN'S』)








tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。


※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。
[8921]  [8927]  [8926]  [8925]  [8924]  [8923]  [8922]  [8919]  [8918]  [8916]  [8906
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp