セール情報!!
CD/レコードお売りください

専門店ならでは
の高額買取!
買取のご案内
はこちら



51年の買取実績のディスクユニオンにお任せください。
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア









   


Hopeless Raven / to overflow evidence
meant to be...
CD 1,650円(税込)
オリジナル特典:キーホルダー付き

遂に実現された現代の叙情派/激情ハードコアを体現する2バンドによるスプリットミニアルバム!

出会いから10数年。別々の土地で活動しつつも、同じルーツ・志をもつ2バンドによる、まさに運命とも呼べるスプリットミニアルバム。両バンドともに、今まで築き上げてきた独自のスタイルを更に昇華させた、以後の叙情派/激情ハードコアシーンのアンセムともなるであろう楽曲を収録。 11/16・12/14には、東京/新宿と福島/いわきにて両バンド出演のリリースイベントも開催。

【meant to be】
《be ~》 …する運命だ、…である[になる]ことを目的[意図]としている、
…であるべきだ、…になるはずだ



・Hopeless Raven
叙情派ニュースクールをベースとし、独自のスタイルに昇華したドラマティックハードコアを掲げ東京を中心に活動。2007年の結成以来TAKENやHopesfallに代表される叙情派ニュースクールハードコアを独自のフィルターで昇華させた全編日本語詞のドラマティックハードコアサウンドを更に突き詰め、シーンやジャンルの壁を飛び越え活動中。

Munetaka Shiozawa - Vo -
Yuji Matsuzaki - Guitar -
Hiroshi Isaka - Guitar -
Ryo Tsubaki - Bass -
Ryota Tsujiguchi - Drum -

・to overflow evidence
2002年、福島県いわき市にて結成。激情・叙情派ハードコアをベースとしつつ、数多のジャンルを吸収・昇華させ現在のスタイルへ。これまでに"DO IT”、"ARABAKI ROCK FEST"、”SUMMER MEETING”、”toneriver jam"、”KEEP AND WALK FEST"等、数々のアンダーグラウンドフェスに出演。また、2012年からは自身でも、地元福島県いわき市小名浜三崎公園にて、毎年2日間総勢約40組のバンドを 全国各地から招聘し”ONA FES”を開催。現在も年間30〜40本のペースで 県内外・ジャンルを問わず、ライブ活動を継続中。

後藤 勇作 - Vo -
藁谷 彰太郎 - Guitar -
長尾 典純 - Guitar -
小松 ヒロキ - Bass -
佐藤 大輔 - Drum -

オリジナル特典:キーホルダー付き

※画像はイメージになりますので実際とは異なる場合がございます。
※特典が無くなり次第終了となります。


PICTURE
And Protector
Orange Juice
CD 2,420円(税込)
And Protector / Orange Juice Tシャツ付きセット/S
CD+シャツ付きセット 3,740円(税込)



フィードバックするギターがより轟き、個性を剥き出す。 オルタナティヴロックを純粋に楽しみ、憂鬱や葛藤が溢れる歌詞でアウトプットしてきたandprotectorによる2nd Album「Orange Juice」が完成

「CUT」以降、オルタナティヴロックを純粋に楽しみながらも、憂鬱や葛藤が溢れる歌詞でアウトプットしてきたandprotectorによる2nd Album「Orange Juice」が完成。 2017年のメンバーチェンジ以降築き上げたグルーヴと成熟する音楽性。 活動初期のハードコア・パンクのスタイルから模索を続け、現在の四人の個性が楽曲にフィットした。 フィードバックするギターがより轟き、個性を剥き出す。dinosaur Jr.やpixiesといったオルタナティヴロックの前衛、LEATHERFACEやALLといったメロディックパンク~weezerのようなエモーショナルポップさえ感じる。 散文的な歌詞に載せて青く駆け巡る「twilight」、 グランジサウンドの中にポップを消化した「ゴーストタウン」、 更に活動初期の名曲であり、哀愁のメロディが煌めく「通り抜けるオレンジ」といった代表曲3曲を再録。 今作では更に実験的要素、「スーパーピクルス」では不協和音や変わったメロディを魅せ、「うたた寝」はアコースティックサウンドを基盤に、丁寧に湧き上がる衝動を構成で表現。 今までの彼らのルールを破り、楽しんでいるだろう。 「エンドロールの前に」は、常にキラーチューンを生み続けてきた彼らの成熟を象徴するであろう名曲だ。 vo&ba小野寺が続ける限りandprotectorで在る事には違いない、現在のメンバーに行き着くまでの葛藤と回答と言えるだろう。




FrontBack


BODY: GILDAN

[サイズ表]
SMALL / 着丈71cm身幅45cm裄丈41cm
MEDIUM / 着丈73cm身幅50cm裄丈45cm
LARGE / 着丈76cm身幅55cm裄丈49cm
X LARGE / 着丈78cm身幅60cm裄丈53cm

※実寸とは若干異なる場合もございます。目安としてご活用ください。


PICTURE
遠藤ミチロウ
ベトナム伝説
CD 2,750円(税込)
先着特典:缶バッジ

1984年リリース、遠藤ミチロウ幻のファーストソロアルバムが待望の再プレス!

先着特典:缶バッジ
サイズ:38mm

※特典がなくなり次第終了いたします。

PICTURE
BEYONDS
The World Changed into Sunday Afternoon
10" 2,750円(税込)
【リマスター再発 / 10 inch + CD + DVD】

今年5月にリマスター再発した1st『UNLUCKY』は瞬時に完売、90年代のBEYONDSが残したもう一枚のマスター・ピースのアナログ・リマスター再発が決定!マスタリングは『UNLUCKY』と同じくPEACE MUSIC中村宗一郎が担当

1993年、『UNLUCKY』リリース後にオリジナル・メンバーであった高杉大地が脱退、後任にはBEYONDS解散後にPEALOUTを結成する岡崎善郎が加入。直後にはNukey Pikesと渋谷クアトロでツーマンを決行、その後サンフランシスコのギルマン・ストリートでのライブを含むアメリカ・ツアーを行う。本作はアメリカ・ツアー出発前に録音され、BEYONDSの新機軸となった大作「The World Changed into Sunday Afternoon」をタイトル曲に、初期USオルタナティブ・スタイルを取り入れた意欲作だった。しかし1994年3月にBEYONDSは解散となる。折しもメロコア・サウンドが大ブレイクをする直前のことであった。
日本のパンクのシーンに新しいスタイルを持ち込んだBEYONDSはその後のパンクの世界的なブレイクを見ることなくあゆみを止める。しかし、彼らが残した2枚の音源は25年以上すぎた現在でもリアルに響いている。90年代のBEYONDSの残した影響はその後様々な形で現在まで受け継がれている。今回の再発にはその彼らの最後の勇姿となった94年3月12日に行われた解散ライブの映像収録したDVDを同封! 『UNLUCKY』同様完売が予想されます、予約はお早めに!

・500枚限定生産

DVD : 1994年3月12日三軒茶屋HEAVEN’S DOORにて行われた解散ライブの映像



PICTURE
V.A. (STEP UP RECORDS)
...OUT OF THIS WORLD 6
CD 2,750円(税込)



祝!STEP UP RECORDS20周年記念!
「全60バンド」「全60曲新録」「全曲60秒以内」!

ジャンル、年代、場所などの細かい垣根を気にしないSTEP UP RECORDSならではの強力なコンピレーション作品が完成!発足後20年間、様々な出会いときっかけを提供し続けてきた STEP UP RECORDSの軌跡を凝縮させたこの奇跡の1枚を必聴せよ!

【インフォメーションから】
いつもお世話になっております。STEP UP RECORDSのRYOSUKEです。のらりくらりと続けてきたSTEP UP RECORDSがなんと今年で20周年を迎える事が出来ました。「ここから一歩でもステップアップ出来れば良いね」なんて話しながらノリで名付けてはじめたレーベルをここまで続けられているのは日々、力を貸してくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
さかのぼる事1999年にリリースしたレーベル処女作である ”V.A. / ...out of this world”は「僕が好きな友達のバンドを知ってもらうきっかけを作りたい。そしてその良さを一緒に共感したい」というコンセプトで当時無名の仲間と作った作品でした。
あれから”V.A. / ...out of this world”はSTEP UP RECORDSを運営していく上で初心に帰れるとても大切な作品となり、その節目節目で制作して今までに5作リリースしてきました。

そして今回!!

20周年企画として全60バンド”新録60秒以内しばり”を条件に ”V.A. / ...out of this world 6”を全バンド直接メンバーに連絡をして皆で完成させました!!

10年前にも10周年企画として全63バンド”新録60秒以内しばり”で ”V.A. / ...out of this world4”を発売したのですが、あまりにもまとめるのが大変で「もうこんな面倒なことは一生やらない!」と誓ったはずなのにまた完成させてしまいました(汗!!ジャケットにはSTEP UP RECORDSのロゴをはじめPIZZA OF DEATHのロゴなど数々のアートワークをこなす超多忙デザイナーのDAISUKE HONGOLIAN、マスタリングエンジニアには全60曲違う環境で録った音源を整理するという超難題な作業を「マジ面倒だけど楽しかったー」と言ってくれた数々の名作を世に出しているアンドリュー氏が担当と、携わった皆が友達でそれぞれが真剣に楽しんで作った1枚となりました。
なのでなによりもこの作品のもつ「面白さ」をリスナーの方たちにまで純度を高く届けたいので、携わっていただく関係者の方々にもこの作品を「面白そうじゃん」の一言で参加して欲しいと思っております。
「最高に面白い作品が出来ました!どうか皆さんにもリスナーの手にこの作品が渡るまでを楽しみながら協力してもらいたいんす!!」この言葉に乗ってくれる方、軽い気持ちで宜しくお願いします!
 -STEP UP RECORDS代表 相坂亮介-


PICTURE
DELASINE デラシネ
デラシネ
CD 1,650円(税込)

東京アンダーグラウンド・ストレンジハードコアの雄『デラシネ』 11年振りとなる3rdアルバムが遂にリリース!!!!!!!!!!!

ゼロ年代中期、東京に突如現れたストレンジ・ハードコアバンド『デラシネ』LESS THAN T.Vからリリースされた1st、2nd(DVD)アルバムは、バンドを瞬く間に東京アンダーグラウンドシーンの注目の的にするも、絶頂期に突如活動を休止。残された音源と数少ない映像から神格化されたバンドは、2015年ごろ再び活動を再開する。現在まで公式メディアを一切持たず、ライブ情報のみが出まわる中、待望の新譜が遂にリリース!ボーカル・ベースの風間コレヒコの数年に渡る録音・編集で作られた今作は、テーマ曲とも言える「ミステイクショウが始まるよ」や、ライブでも人気の高い「DEAD CITY」「MEAT IS ME」など、全11曲・全19分のストレンジ・ショートチューンが爆発!!!
デラシネ運営のレーベル「MISTAKE STUDIO」第一弾リリース!!

PICTURE
東京初期衝動
SWEET 17 MONSTERS
初回限定盤CD 2,530円(税込)
先着特典:ステッカー



2018年3月 銀杏BOYZ好きな椎名ちゃん、まれ、かほが集まってバンド結成。7月なおの電撃加入によりライブが本格始動。椎名ちゃんの幾度となくツイッター凍結などのSNSで話題となる中、4月29日に初の正式CD音源として1st ED「ヴァージン・スーサイズ」を会場、通販限定で発売。発売記念となった4月29日の下北沢SHELTERの初企画「東京初期衝動~処女達の春休み~」w/突然少年 がまさかのソールドアウト!!その後、GM中に撮影、編集、公開した「再生ボタン」のミュージックビデオが話題となり、同時に渋谷タワーレコード/タワクルコーナー(未流通音源)にて発売開始した「ヴァージン・スーサイズ」が、発売4週連続1位を獲得するなどロングセールスを記録。発売から、ライブ会場、公式通販、タワクルコーナーのみの発売で、2000枚以上のセールスを記録中。その東京初期衝動が、初の全国流通となるCD音源として、、なんと1stアルバム「SWEET 17 MONSTERS」のリリースが決定!!自主レーベルとなる「ヴァージン・レコード」より11月6日(水)にリリースとなる。全12曲収録の収録楽曲には、結成からライブで演奏されてきた楽曲のほか新曲も多数収録となる。さらに2002年に解散した「HOLiDAYS」の名曲「YOUR WORLD」のカバーも収録される。平成最後に誕生した奇跡のガールズバンドは、令和元年!東京初期衝動のロックンロールは鳴り止まない!!

初回限定盤
※ピクチャーレーベル
※豪華16Pブックレット



PICTURE
MAMIFFER
BRILLIANT TABERNACLE
CD 3,520円(税込)

耽美派アンビエント・ドローン・デュオ、MAMIFFERのスタジオ録音最新作 ピアノと讃美歌的メロディに溢れた、MYRKURにも通じるヴォーカル・アルバム 日本盤のみボーナス・ディスク付2枚組仕様!

■才媛Faith Colocciaの音楽/ファイン・アート・ユニットMAMIFFERのスタジオ・アルバム最新作。

■元々はFaithを中心とするレコーディング・プロジェクトとして始動、彼女の公私に渡るパートナー: Aaron Turner (ISIS、SUMAC、OLD MAN GLOOM他)帯同後はデュオ編成を基盤としての活動を開始。3度の日本ツアーを含むワールド・ツアーを行うなど、ライヴ・アクトとしての動きも活発だ。

■本作はある一時期に集中的に制作されたものではなく、2013年から2018年に掛け断続的に進めたレコーディングの中から、方向性を絞り込んで作り上げたもの。近作でAaronのギター/エレクトロニクスを多くフィーチュアすることでダイナミクスとライヴ感を強く出していたが、ここではMAMIFFERの原点に立ち返り、Faithのピアノとエレクトロニクス、そして成長著しい彼女のヴォーカルに大きな焦点を当てている。

■これまで以上に歌を前面に押し出し、さながらヴォーカル・アルバムといっていい作風。宗教歌のような彼女の歌は、MYRKURやCHELSEA WOLFEといった女性アーティストの作品とシンクロするかのよう。前作『THE WORLD UNSEEN』リリース後に出産を経験したことで目覚めたことが多いと語っているのにも勿論頷けるが、USオルタナティヴ界屈指の名プロデューサーRandall Dunnの手腕にも注目したい。

■日本盤のみボーナス・ディスク付2枚組仕様、歌詞・対訳付。

Aaronさらにヴォーカリストとして目覚めたFaithの魅力も大きく、今やMAMIFFERサウンドの聴きどころのひとつだ。

■本作は元々前作『Statu Nascendii』と並行して制作が進められていたアルバム。前作が直感と閃きを最優先してかなり短い制作期間で完成させたのに対し、本作は昨年一度出来上がったマスターを破棄して再度構築し直すなど、試行錯誤を繰り返してこのかたちに仕上げたという。音楽性こそ前作と対を成すが、細部に至るまでの作り込みと美しさは本作の方が明確に深い。


PICTURE
THE BODY (METAL/ROCK)
REMIXED
CD 2,640円(税込)

結成20周年記念盤 巨漢激重ドゥーム/スラッジ・バンドTHE BODYの音源を気鋭のエレクトロ系勢が再構築 CDは全世界で日本のみ独占発売!!

■コラボレーション作を含めると1年に2-3枚ずつのハイペースさでアルバムをリリースする巨漢激重ドゥーム/スラッジ・バンドTHE BODYの最新作。

■昨年リリースした最新スタジオ・アルバムは、バンド・サウンドから大きく逸脱したヘヴィ・エ
レクトロニクスが全編を占めた。元々エレクトロ・ヘヴィ・ドローン・マジシャンHAXAN CLOAKと組んでアルバムをリリースするくらい目利きと音楽の造詣の深さを持ち合わせているユニットだけに、当然といえば当然だった。

■その流れを汲むかのように発表するリミックス/再構築集は、MOOR MOTHERなど今現在を体現するアーティストからPITA(Editions Mego/KTL etc)のような超大御所を起用したシーンへの目配せと野心が象徴的に伺える。所属先の名門Thrill Jockeyに「結成20周年だから何をやってもいい」と打診された上で企画するのがこの再構築集だと考えると、バンドのキャラクターがどっしりと浮かび上がる。

■海外ではヴァイナルLPと配信でのリリース、CD化されるのは全世界で日本のみ。

PICTURE
TSUKAMARO
萌芽
CD 2,200円(税込)

ドラム&ギターボーカルの2人組という最少メンバーから放たれる轟音に心の躍動を覚えるだろう。しなやかさ、静と動を兼ね備えた大阪Heaviest Power Rock 7年間の集大成が此処に!!

1996年に結成された鬼のツアーバンドDROWNED MINDから17年、ベースボーカルIshiが突然の脱退。そんな事知るかとばかりに残ったギターTsuka、ドラムMaroでTSUKAMAROを結成。 ギターTsukaはマサカリ(和歌山DRIVIN'HARDCORE)パンプキンスニーカーズ(PALMギターAKIRAとのギターインストユ ニット)、ノラ一味(アナーキーハードパンク)、The Probes(オーストラリア人ボーカルを有するPOST HARDCORE ROCK)等でもギターを掻き鳴らす大阪屈指の重鎮&多忙ギタリストとして全国を駆け巡る傍らTSUKAMAROとしての活動にも余念がなく、徐々にパワフルさを増していく。ギターボーカルとドラムのみというバンド形式最少人数でありながら、PUNK、METAL、HARD ROCK、THRASH等のサウンドを独自のセンスでミックス、それらを轟音で掻き鳴らし大阪HOKAGE、緑橋戦国大統領を中心に老若男女から圧倒的支持を得る事となった。 時折魅せるモーターヘッド的疾走感、静と動を兼ね備えたHEAVY METAL ROCKは聴く者を飽きさせず彼らの音楽的造詣の深さを物語ると共に長年のバンド活動によって培った躍動感を遺憾無く発揮している。 ジャンルやシーンに枚挙なき活動はバンドマンからの支持も厚く、人柄も含め関西トップランカーの顔の広さといっても過言ではないだろう。 CROW DRAGON TEAのギタリストTMGWやDaytripperのギタリスト石田からは師匠と呼ばれる程なのである。(打ち上げの精神性含む) この度、7年の活動を経てようやく完成したこのミニアルバムは前述した通り、様々な要素が轟音と共に研ぎ澄まされ、レコーディングエンジニアAKIRA(PALM、パンプキンスニーカーズ)の徹夜掛かりの命を削ったミキシングもあって、まさに目の前でライブを観ているかのような臨場感に満ち溢れている。 彼らの長年のキャリアによって磨かれた宝玉と呼べるに相応しい至高の8曲を是非大音量で聴き、胸躍らせて欲しい。

PICTURE
HOTVOX
BEST HIT HCJ
CD 1,430円(税込)

"HACHIOJI SOUTH SIDE RAPCORE"を掲げ BESTNINE RECORDSより新進気鋭のミクスチャーバンド "HOTVOX"がデビュー!!

昨年、Crystal Lake主催「TRUE NORTH FESTIVAL 2018」にオーディションを勝ち抜き本戦へ、さらに川崎CLUB CITTAにて行われる国内最大級ハードコアフェス"BLOODAXE FESTIVAL"2年連続出場と、ノリにノッてるRAPCOREバンド"HOTVOX"待望のデビュー盤!!メタルやハードコアから果てはガレージパンクまで様々なロックサウンドを踏襲したズシンと重く唸るギターリフに、熱く投げかけるがキャッチーなラップとシャウトが絡むどこを取ってもグルーヴィでダンサブルな、新しい形の"ミクスチャーサウンド"を表現した1枚!

2014年、Ba.ALTAとDr.OFFPACOを中心に八王子で前身バンドを結成。2016年7月下手Gt.ORIIの加入により現メンバーが揃う。12月9曲入り1st EP「SUPER FUCKIN LUCKY」をリリース。それに伴い新宿AntiknockにてDr.OFFPACOの主催イベント「オフパコナイト」をリリースイベントとして開催し約300人を動員。2017年9月川崎CLUB CITTA'にて行われたハードコアフェス「BLOODAXE FESTIVAL 2017」に出演。2018年7月1st Single 「SLAPME_」リリース。9月新木場STUDIO COASTにて「TRUE NORTH FESTIVAL 2018」に出演。 9月「BLOODAXE FESTIVAL 2018」に出演共演のLIONHEART(US)の東名阪ジャパンツアー全帯同。
9月前身バンドから改め「HOTVOX」にバンド名を改名。


ONIONRING / Epic
ONIONRING
Epic
CD 2,420円(税込)

捨て曲なし、10曲直球勝負!
これからのメロディックシーンの鍵となる、1st Full Album!

2018年4月 ONIONRING 初となる全国流通盤『Trajectory』をリリースして以来、沢山の出会いとキッカケ、次の約束を続けながら年間100本を数えるライブを行ってきた結果、少しづつではあるが、色々な方々に観て頂く機会も増え、“YON FES” “百万石音楽祭” “八食SUMMER FREE FES” などのイベントにも参加させて頂く事が出来た。今年は更なるバンドの飛躍を求め、1st Full AL『Epic』を提げ名古屋から全国へと更に加速していくだろう。イントロ的導入曲 “GOLD” からラスト“Hometown” までオニオンリングの “音” があっという間に流れ込んでいき何度でも繰り返し聴き込みたくなるアルバムに仕上がった。03. A View I Want To Show You / 04. Repaint は 2ndデモ、07. Indigo Blue は 3rdデモからの楽曲でライブではマストな曲。また 02. Photograph は今回新録された曲であるが既にライブアンセムとして定着している。ラストを飾る3曲も今後、彼らの血肉となりうる曲として聴き応え十分な仕上がりとなった。メロディックパンク、メロコアの枠に留まらないメロディやコーラス、シンガロングは必ずや新しい風を送り込むに違いない。




 


tel:03-5363-9779
e-mail: ds7@diskunion.co.jp
JR新宿駅東口より徒歩3分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。


※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。
[8947]  [8946]  [8942]  [8941]  [8940]  [8932]  [8939]  [8938]  [8937]  [8936]  [8935
買取のご案内

CD/DVD/レコード/音楽書籍取り扱い!!買取の際は当店をご利用下さい!!

遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-396-067 

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル7F


1.パソコンをお持ちの方はパソコンで登録
2.【買取申込書】をプリントアウトして
3.必要事項を記入して
4.お売りいただく商品を同梱していただいて
5.電話で宅急便を依頼
(送料無料サービスはCD・DVD・ブルーレイ・レコード・音楽本、10点以上からとなります!)
6.店舗に届いたら1点1点査定して
7.お支払いは現金か振込みでスムーズ

皆様のお持込お待ちしております♪

詳細はこちら!
フリーダイヤル:
0120-396-067
※携帯電話からは
03-5363-9779

メール受付はこちら
ds_punk_buy@diskunion.co.jp